全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室埼玉 幸子のピアノ教室 スクールブログ 本番に向けての...

本番に向けてのアドバイス

レッスンではいつも、生徒の音に耳を澄まし、姿勢・腕や手や指の使い方とペダルの使い方をよく見て、「今日はどんな指導をすべきかな、どうアドバイスしたらスッと入るかな」と頭の中はフル回転!!!

それに、私も生徒と一緒にじ~っくり楽譜も見なくちゃね!


もうすぐ本番がある生徒たちに、この時期だからこそのアドバイスも必要です。

その中でも、お家での練習が電子ピアノの生徒さんたちへ。

『ヘッドフォンでの練習はなるべく控えて、音を浴びるように聴き、練習すること』を伝えます。

ただ音量を大きくしてもダメで、設定も必要です。

当たり前ですが、ホールでの演奏とレッスン室での演奏、お家での練習は大きく違います。

ホールでの演奏環境のイメージに近づけて練習すること、大切です!



それから鍵盤と格闘しないこと!(これは常に忘れて欲しくない感覚です)

ピアノ全体が鳴り、ピアノが歌う、その音を全身で浴びて聴いて欲しい。

楽器が鳴る、という根本的なことも再確認。(電子楽器でもその感覚忘れないで~!)

ヘッドフォンではどうしても鍵盤のみに神経が向かうので、『楽器が鳴る』感覚をつかむのが難しいです。

大きなホール、大きなピアノ……

イメージして、さあ本番に向けてラストスパート!

本番では、ピアノが歌って、生き生きと楽しんで弾けますように……そのための練習、自分の音をしっかり聴いて、一回一回の練習を大切にしてね!

 

(2015年5月10日(日) 12:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

東京フィルハーモニーと共演も。初心者も経験者も、力を伸ばせるレッスン

幸子のピアノ教室
矢崎幸子 (ピアノ)

小手指・所沢・東村山・新所沢

ブログ記事 ページ先頭へ