全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室埼玉 幸子のピアノ教室 スクールブログ 曇りのち晴れ!...

曇りのち晴れ!のレッスン♪

自宅の生徒さん。

今日は少し元気がないかな?と思っていたら、レッスンで「先生、ここが上手く弾けるようにならないんです…」と、ちょっぴりしょんぼりしています。

「うんうん、ここは左手が難しいところだよね」

思うように弾けなくて、糸が絡まってしまう感じ、でしょうか。

それを少しずつ少しずつほぐしていくように…曲を分析していきます。


左手の伴奏形を和音にして弾いてみよう。
指番号にもよく注目して、どんな動きをしているか意識してね。
和音にした動きがつかめていなかったんだね。
この練習で左手がスムーズに動くようになるよ。
それからバス(最低音です)のラインはどうなってる?
バスの音がしっかり意識出来ると、さらに指や手の動きが楽になるね。
そうそう、ここの和音の響き、素敵だよね~♪
では伴奏形に戻して…3拍子をもっと感じよう。


といった感じでひもといていきます。

そうやって一緒に練習してみたら…あれ?弾けちゃった!やったあ!!!

嬉しそうな晴れの笑顔♪



作曲家は楽譜の中にたくさんのことを込めています。

楽曲分析をアナリーゼと言いますが、アナリーゼをすることで作曲家の意図や想いや魅力を感じることが出来ます。

難しく感じるところは、よ~~~く楽譜を見てみて下さい♪

曇りのち晴れ♪の笑顔になって良かった!!



レッスンと同じようにお家でも練習してね。
難しいところは作曲家が一番言いたいところで、一番素敵なところだよ♪♪♪

と言葉かけをして、ニコニコとレッスン終了しました。

 

(2015年4月21日(火) 0:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

東京フィルハーモニーと共演も。初心者も経験者も、力を伸ばせるレッスン

幸子のピアノ教室
矢崎幸子 (ピアノ)

小手指・所沢・東村山・新所沢

ブログ記事 ページ先頭へ