全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室神奈川 あつこの基礎ピアノ教室 スクールブログ 技術的な難しさ...

技術的な難しさよりも表現力を!

ピアノという芸事ですが…
これはやはり小さな頃から習っていた方が有利であり、先日のブログにも書かせて頂きましたように持ち合わせたセンスや才能などもあるので、誰もが頑張りさえすれば難曲と言われる曲をマスター出来るわけではありません…

と言い切ってしまっては元も子もないのですが…
例えば、私もこのような仕事をしながら、手が異常に小さいので弾けない曲もあるのです(u_u)

ただ…その分は表現力で補いたいと思っております^_^

勿論この表現力というのも抽象的な言葉であり、一目でこの人は表現力があるかないか?など数字で表せるものではないのですが…

少し具体的にお話ししますと
私は辻井伸行さんのオリジナル曲が大好きです♪
技巧的には、さほど難しくはないものが多く、ブルグミュラーやソナチネ辺りまで弾ければ演奏出来るだろうくらいの技巧レベルです。

でも、私は未だに自分の生徒に発表会などの発表の場で辻井さんの曲を選曲した事はありません。

何故なら…
辻井さんの曲には心が必要だからです。
言い変えればそれが、表現力です。

小学生の子に、それを求めるのはなかなか難しく…(勿論出来る子もいるでしょう)
この子なら、表情豊かに弾いてくれそう…と感じた時には弾かせてあげたいと考えています。
少し前にブームになったリチャードクレーダーマンなどもそうです。

簡単な曲であっても… いえ、簡単な曲ならば尚更、表現力に重きを置きたいのが私のモットーであります。

さて…
私の自宅教室のピアノ発表会での選曲もだいぶまとまって参りました。
いわゆる難曲を弾くような子は殆どいませんが、この子の音色は素敵だな…と思ってもらえるような演奏に仕上るのを目標に私も頑張って行きたいと思います!

次回は、演奏曲をご紹介させて頂きますね^_^

(2015.4.7火曜日)


 

(2015年4月7日(火) 18:50)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大手音楽教室で講師経験あり!初心者の方、お子様も大歓迎です

あつこの基礎ピアノ教室
くつみあつこ (ピアノ)

戸塚・藤沢・桜木町・本郷台・上大岡

ブログ記事 ページ先頭へ