全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室 アッカピアノサロン スクールブログ 春を感じるピア...

春を感じるピアノ曲 私のお薦めはこれ!

皆さん、こんにちは。
アッカピアノサロン、コーチの斉藤です。


桜がとっても綺麗ですね!
皆さん、お花見されましたか?
私は今週末に予定してます。お天気がイマイチ心配ですが……。


皆さん、音楽で春を感じてみませんか。


私のお薦めはグリーグ作曲の「春に寄す」です。
グリーグはノルウェーの作曲家ですが、この曲を聴いていると北欧の大自然に春がやってきたんだな~って想像できるんですよ。
曲想がとても繊細で柔らかくて優しいんです。


グリーグといえば皆さん「ペールギュント」を思い出すんじゃないですか?
そう、必ず音楽の授業で聴かされるやつ。
それと、ちゃん、ちゃちゃちゃん、ちゃちゃちゃん、と続くピアノ協奏曲。
(日本で最も有名なピアノ協奏曲だと私は思います。)


この「春に寄す」、機会があったらぜひ聴いてみてください。


もう一つのお薦めはショパンのエチュードOp.25の9番です。
「蝶々」の愛称で呼ばれているんですが、ほんとに蝶々がヒラヒラと飛んでいるような曲なんですよ。
(ヒラヒラと飛んでいるように表現して弾くのは難しいですが……)
蝶々=春 ですよね。


皆さん曲の選択に困ったら、季節をテーマにしてみるのもいいですよ!  ♪♪♪♪



 

(2015年4月1日(水) 17:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

聖歌隊で伴奏および指導を担当。はじめて~音大受験まで丁寧にレッスン

ピアノ教室 アッカピアノサロン
斉藤博子 (ピアノ)

恵比寿・渋谷・代々木・秋葉原・田町・下北沢・都立大学・田園調布・駒沢大学・銀座・新宿...

ブログ記事 ページ先頭へ