サイタ音楽教室ピアノ教室愛知 ピアノスク-ル・ヤナギ スクールブログ 譜面

譜面

今日は。

まだ寒い日もありますが、各地で桜が咲き始め春に少しずつ近づいてきましたね

今日は、譜面について少し書こうかと思います。

譜面=スコア=楽譜


譜面にも色々種類があります。

ひとつは、それぞれの楽器ごとの譜面。
ピアノの楽譜だと右手でメロディー、左手で主に伴奏が書かれているものですね。
これは、たぶん皆さん馴染みがあるみのでは

ふたつ目は、大譜面。
これは、オーケストラが使用するものですね。
ひとつの譜面にピアノだけではなく、バイオリン・サックス・チェロなど
色々な楽器のパートの譜面が一緒になって書かれています。

そしてメロディー譜
こちらは、メロディーの楽譜。
メロディー譜は、ジャズやポピュラーに主に書かれどの楽器でも対応ができます。

メロディー譜には、メロディーしか書いてありません。つまり基本右手で弾くパートです。
では左手は
左手は、メロディーの上に「C」とか「Fm」とか色々書いてあるものを弾きます。
この「C」とか「Fm」(もちろん他にもありますよ)、コードを表しています。
左手は、このコードを見て弾きます。

他にも譜面は、色々あり三味線なんかですと5線紙に書いてないみものもあるのですよ。

楽器店に行った時、楽譜売り場があったならどんな楽譜があるか見てみるのもおもしろいですよ。

では、今日はこの辺で。







 

(2015年3月27日(金) 9:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

老人ホームなどボランティア演奏も。優しい先生と温かみのある旋律を

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着記事

こんにちは。 今日は、私がやらさせていただいている大人の方の体験利用の流れを書こうと思います。 ここでは、全くピアノを触った事がなく譜面も学生時代に音楽の授業しか見たことがない方を 対象に書きますね。 体験利用の時の曲ですが、初心者の方には私が用意した譜面を使用しますので ...

今日は。 まだ寒い日もありますが、各地で桜が咲き始め春に少しずつ近づいてきましたね 今日は、譜面について少し書こうかと思います。 譜面=スコア=楽譜 譜面にも色々種類があります。 ひとつは、それぞれの楽器ごとの譜面。 ピアノの楽譜だと右手でメロディー、左手...

こんにちは。 今日は、「沢山」について少し書こうと思います 皆さんは、弾いてみたい曲が あったら、その曲を「沢山」聴いていますか? この「沢山」とは どんなことを思い浮かべますか? そりぁ弾きたい曲を数多く沢山聴くことだよ。 私そうだと思います。 ...

明けましておめでとうございます。 さて、皆さんは新年早々どんな音楽が聴きたいですか? 年末ですと日本ではベートーベンの「第九」がTVなどで聞くと思います。 クリスマスだと、沢山のクリスマスソングが聞こえてきます。 では、お正月あたりはどうですか? 私は毎年楽しみに...

今年も、残り少なくなりましたね。 皆さんにとって、どんな年でしたか? 今年、何かを始めたり再開したりしたことはありまりましたか? また来年こそは何かを始めたいと思っている方も多いと思います。 まだ、わからないな〜と思っている方も多いと思います。 何れにせよ新しい年...

ブログ記事 ページ先頭へ