全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室神奈川 あつこの基礎ピアノ教室 スクールブログ 鉄は熱いうちに...

鉄は熱いうちに♪

以前、ボーカルレッスンの記事でも同じような内容の記事を書いたのですが、きょうは練習の方法としてこちらをお伝えしたいと思います。


私か小学生の時に学校の先生から言われた言葉です。

「鉄は熱いうちに打て」

先生からは、この言葉を
その日習ったことはその日のうちに復習しよう…という意味に置き換えて伝えられました。

若干実際の意味合いとは違うかと思いますが、仰りたいことはよく分かりました。

私も今、同じことを、生徒さんに伝えたいと思います。

私はピアノと歌の教えをしておりますが、
レッスン時間内にせっかく掴みかけた感覚や、受けた注意については、次のレッスンまで、忘れずにいてほしいと思います。

せっかく、貴重な時間やレッスン代を費やして頂いているのに、次のレッスンでも同じことを言われるのでは勿体無いと思いませんか?

但し、マスターし切れていない技術については別です。練習してもすぐに出来るものもあれば出来ないものもあるのは事実なので。

すぐに出来る技術とは…ピアノの場合
音の読み間違え、リズムの思い違い、指使いなど…

それらの、出来るはずのことを忘れないようにする、そのためには…
やはり、なるべくレッスンのあったその日にその日のレッスンの復習をするのが一番ではないでしょうか。

上達する人、なかなかしない人の差はこのようなところにあると言っても過言ではありません。

まず、帰ったら復習を!
夜になりピアノが弾けない…などの場合はその日の録音したレッスンの内容を聴くだけでも違いますし、ピアノの場合は楽譜を読み返してどんな注意を受けたか…ということだけでも確認されると良いかと思います。

頑張りましょう^_^

(2015.3.10火曜日)

 

(2015年3月10日(火) 21:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大手音楽教室で講師経験あり!初心者の方、お子様も大歓迎です

あつこの基礎ピアノ教室
くつみあつこ (ピアノ)

戸塚・藤沢・桜木町・本郷台・上大岡

ブログ記事 ページ先頭へ