サイタ音楽教室ピアノ教室東京 ウォーリーピアノ教室 スクールブログ ウォーリー音楽...

ウォーリー音楽教室初ブログ☆

初めまして!!


記念すべき初ブログは簡単な自己紹介から・・・

わたくし、ウォーリーこと林佑樹であります。
なぜウォーリーかというと


専門学校時代

「なんか、ひょろっとしてメガネかけて,ウォーリーに似てるよな」
とその一言でウォーリーと呼ばれるようになったとかならないとか。

ちなみに、最近映画をやってた「WALL・E」ではなく、「ウォーリーをさがせ」のほうなのであしからず。
みなさんご存じですか?赤と白のシマシマシャツの彼を・・


そんなウォーリーこと林が、音楽とピアノとお酒と食事を中心に(後半は完全な趣味です・・・)書いていきたいと思います!

どうぞよろしく(^_^)

 

(2009年6月16日(火) 21:07)

次の記事

この記事を書いたコーチ

海の上のピアニストから習える。お洒落な曲もあなたのものです

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着記事

すっかりほったらかしにしていました・・・ というより、更新する余裕がなかったのです まったくもって申し訳ない次第であります。 音楽の練習もそうですが、時に毎日やることが負担になる時がございますな。 そういうときは休むが一番! さぼるわけではなく、休むのです。 ...

先日花火大会に行ってきました。 あいにくの空模様にもかかわらず、きれいな花火が夜空を彩り、 しばし現実を忘れていました。 ふと感じたことが 花火は一発ドカンでおしまい。 音楽も 音を出した時点でおしまい。 もちろん映像なり録音なりで残すことはできますが ...

ド=C=ハ なんのこっちゃ・・・ 音楽用語には イタリア語、ドイツ語、日本語、英語(アメリカ) とあるわけです。 つまり、 ド=C=ハ となるわけ ドはイタリア語 Cは英語とドイツ語(ドイツ語はツェーと発音) ハは日本語 これほどいろいろな...

音楽のチカラってすごいものがあります。 本番を今日無事終えたものがあったのですが、 出演者の皆さんからあふれ出るパワー、オーラ 聞いているオーディエンスから沸き上がるエネルギー それらが一体となった瞬間のパワー すばらしいものがあります。 音楽に携わって...

梅雨らしく、雨がつづきますね。 どうも気分が乗らなかったり、いまいち思うように動けなかったり。 雨はあまり好きではないですな。 この雨、というか湿度。これはピアノにも影響があるのです。 電子ピアノは電気楽器ですから、いつでも同じ音を出しますが、アコースティックのピアノは...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ピアノレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ