全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室福岡 仁子のピアノ教室 スクールブログ 生徒さんの ♪...

生徒さんの ♪ オリジナルな指導プログラム ♪

やっと、1本1本の指が動き出した小学1年生。

今年7月の発表会で、湯山昭作曲  ”やくそく” 
              ギロック 作曲  ”エオリアン・ハープ ”

その発表会で私が学んだことは・・・小さな細い指をいかにして、会場での音を求めるかと                       いう課題でした。

こどものハノンで、まず指の第三関節?(指の根元の関節)をしっかりと保つ訓練。


ピアノの鍵盤の上で、グーの形で置いて、こぶしの関節が崩れないように指を広げて、この形で・・・

  ①  こどものハノン1番を、軽いスタッカートで弾きます。2小節からだけでも、レッスン のときだけでも、効果があります!
 
      指の形やくせが、人さまざまなのでオリジナルなプログラムを考えて

  ② 1音 1音を 強弱・強弱・・・と進め、♪ 強のとき  出来るだけ、その指だけを動かす事に集中し、他の指が上がってしまっても、♪ 弱のとき  音が鳴らなくても良いぐらい力を抜いてまるい指の形に戻します。


    嫌になってもらわないように、楽しいお話を交えたりしながら、長い時間をかけないことに心がけています。        


12月でやっと音が、少ししっかりしてきました(^▽^)お互いの喜びです!


次は、左手の音が聞こえてくるように、バロックの小曲に挑戦中です。


どんどん寒くなってきましたね!暖かくなる .:*・X'mas:*・゜。:.*音楽で楽しみましょう!


 

(2014年12月11日(木) 13:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

挙式やレストランでも演奏。性格に合わせた練習法も提案するベテラン

ブログ記事 ページ先頭へ