全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室兵庫 中谷ピアノ教室 スクールブログ 譜読みについて

譜読みについて

譜読みは人それぞれ、得意不得意はあると思いますが、聞き慣れた曲ならまだしも聞き慣れない曲や、難しい曲の譜読みに苦労される方は多いのではないでしょうか。
まず、楽譜を見て音符記号が見慣れないものばかりだったり、沢山音符が並んでいるのを見るだけで、難しそうと先入観を抱いてゾッとしたり不安に感じたりすることもあると思います。
実は私も、譜読みは得意とはいえません。
しかし、効率良く読む方法は沢山あると思います。

そんな中で私が感じたのは、頭の中で曲のイメージを作り上げることの大切さです。
まず曲のメロディーを頭に叩き込み、自分なりに強調したいところや、両手を合わせた時の好きな音の組み合わせなどがあると思いますが、そういうところから曲に親しみを持ち、自然と口ずさめるようになれば、後は指先に反映させて弾けば楽なのかなと。

それは譜読み途中の練習段階で、1小節ごとに行ってもいいと思います。
イメージが湧かないままに、譜面を見て頭で考えて弾くことを考えれば、慣れるまでに時間が掛かってしまうように思います。
頭の中で考えるまでもなく、メロディーが流れ出すと、譜読みも楽に楽しくなるのでは?と気付き、私も実践してみようと思いました♪

 

(2014年10月16日(木) 2:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

初心者・お子様歓迎!内に秘めた想いを伝える楽しさをお教えします

中谷ピアノ教室
中谷美菜 (ピアノ)

三ノ宮・西明石・東加古川

ブログ記事 ページ先頭へ