全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室愛知 ピアノスク-ル・ヤナギ スクールブログ アンダンテ

アンダンテ

アンダンテ

アンダンテとはテンポをあらわしています。

数字で表すと76〜108

では、1度メトロノームで76に合わせて歩いてみましょう。


どうですか?


では、今度は108の速さで歩いてみましょう。


どうですか?

どちらも、ゆっくりな感じがしませんか?

理由は、簡単です。

昔の人と現代人の歩く速さが違うからです。

何故違うか?

体型の変化もあると思いますが・・・

多分、服の重さに関係があるのではと思います。

現代人の服は、軽量に作られていますよね。

夏だと1キロも無く、冬でもまず10キロと言うことは、ありませんよね。

ですが、そうですねわかり易いモデルとして

マリーアントワネット。

彼女の肖像画などは、見たことあると思います。

この頃のドレスは、かなり重そうですよね。
頭も、色々なヘアアレンジやヘアアクセサリーなど付いてますよね。

どうみても、トータル10キロ以上ある感じです。

それで、あの格好で舞踏会でワルツを踊るのです

えらいことですよね。

と言うことで、昔の人と現代人の歩く速さの感覚が変わってくるのでしょう。



 

(2014年8月30日(土) 21:33)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

老人ホームなどボランティア演奏も。優しい先生と温かみのある旋律を

ピアノスク-ル・ヤナギ
柳田昌代 (ピアノ)

名古屋・金山・栄・今池・覚王山・茶屋ヶ坂

ブログ記事 ページ先頭へ