サイタ音楽教室ピアノ教室東京 1からわかるポピュラー・ジャズピアノ スクールブログ 豪華客船の仕事...

豪華客船の仕事3コスタリカ・貧富の差

コスタリカは軍隊を持たない永世中立の国です。
もちろんいろんな歴史、過程を経てそうなったのですが
今では、観光産業(ジャングルには、ワニ、猿、珍しい蝶、珍鳥ケツァールもいます)も栄えて、なかなか繁栄している印象を持ちました。
ただ、宿泊したホテルから外へ出て周囲を散歩した限りでは、ブラジルと同じく貧富の差があるようで、豊かな人達が住んでいる住宅地を写真を撮るために散策していたら、警備の私兵2人に「セニョール」と機関銃を向けられて凍りついたのを覚えています。後にも先にも銃を向けられたのは人生でこの時だけ。
ブラジルは細川たかしさんの伴奏の指揮でサンパウロに行ったのですが、銀行には機関銃が据え付けられていたし、深夜に観光バスでサンバを見に行った時に赤信号でも止まらずに交差点を横切るから、理由を聞いたら「止まったら強盗が乗り込む」そうで、貧富の差が生む社会不安の恐ろしさを身を持って体験できました。
話は変わって、「コスタリカの色彩感」、これはドビュッシー、ラベル、いやストラビンスキー?とも違う。凄い!サルサの興奮が眼からはいってきます。
そんな写真を3枚σ(^_^;)

豪華客船の仕事3コスタリカ・貧富の差豪華客船の仕事3コスタリカ・貧富の差豪華客船の仕事3コスタリカ・貧富の差

(2014年3月28日(金) 11:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

細川たかし、ジュディ・オング等のバックを担当。叩き上げの現役ピアニスト

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着記事

先日、録画の整理をしていたら^_^ BSでたまたま大きく写ってましたσ(^_^;) 由紀さおりさんと、春風亭昇太さんが司会の番組で ありました、珍しいアップ 真剣な顔して弾いてます。 フーン

長い地方公演の仕事を無事に終えて、帰京しました。 写真を撮って、露天商に怒鳴られたり(怖-い)、上手い昼の焼き肉定食を見つけたり、ご招待で超高級な焼き肉屋で御馳走になったり。 楽しかったですが、ヤマト便で宿泊先のホテルに送った練習用ピアノ(10年以上ホテルに持ち込んで使っていた)が壊れて、...

社交ダンスの伴奏の仕事 これは2種類あって、一つ目はダンスパーティーの仕事。そしてもう一つは競技会の仕事です。 パーティーの方は、あまり制約が無くて「楽しく踊れれば良い」「盛り上げれば良い」のですが、競技会はそうは行きません。不公平にならないように厳格に決まりがあり、特にリズムとテンポには...

いろんなモノを作って生徒さんに無償で差し上げています。 例えば、初回には全員に 基本的なピアノの弾き方アドバイスのパンフ ダイアトニックコードを覚える/CDとテキスト その他毎回、資料や参考用の曲・映像 曲によっては、生徒さんのレベルに合わせた譜面を作成、カラオケも作ります。 そし...

豪華客船・ラスト さて、豪華客船での仕事の話はこれくらいにします。 最後に、船内の写真 エントランスホールにピアノが見えるもの。 頂いたバルコニー付きの部屋。 そして、赤道祭り?のようなデッキでのバカ騒ぎの模様。 次回は、ダンスパーティーのお仕事の話でも。 ではでは(⌒▽⌒)

ブログ記事 ページ先頭へ