全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室東京 akkie♪ピアノスクール スクールブログ 好きだから、コ...

好きだから、コツコツと☆

最近、私はセッションを通じて複数の方々と一緒に音楽を演奏する機会が多くなりました。
一人でピアノを演奏することも楽しいのですが、
やはり、セッションやバンドなどで音楽を演奏するのはとても楽しいことだと思っています。
最近は「セッション・ハンドブック」などの本も出版されて、ますますセッション演奏人口は増えていきそうな気がします。

つい先日、私がいつも通っている某ジャズ研に、
JILL-Decoy association(ジルデコ)のギタリスト久保田さんがいらっしゃいました。

たまたま、私と同じクラスでセッションされていましたが、お会いするのもお話するのも初めてで、もちろん演奏を聴くのも初めてでした。

今はジルデコのツアー中(明日がツアー最終日のようです)とのことでしたが、たまのお休みに「ジャズのセッションがしたくてたまらなくて」遊びに来られたとのこと、素晴らしい演奏でした。
とてもきさくなお優しい方で「今度一緒にセッションしましょう!」と言ってくださいました。

音楽だけでなく、何事も同じなのかもしれませんが、コツコツと物事を続けていると、たまには良いことがありますね。

私もコツコツと通っているジャズ研で、久保田さんにお会いできたことも、そのひとつかもしれません☆

楽器を演奏することは特に一見派手に見えますが、プロ奏者は見えないところで地味な練習を繰り返しているのです。

では、みなさんがピアノを演奏する上で、
プロの練習とはどういったものなのか、また自分の練習方法が間違えていないかどうか、プロ奏者の演奏姿勢はどうなのか、など独学では学びにくい奏法について考えるところはたくさんあると思います。

ピアノを演奏するなかで、自分では気がつかないことがたくさんあると思います。
そんな中で、私は少しでもみなさんのお役に立てれば幸いです☆

※ジルデコの演奏です↓いい感じのサウンドでした☆
良かったら聴いてみてくださいね!

http://www.youtube.com/watch?v=YuOdaU5MH2U

好きだから、コツコツと☆

(2013年10月31日(木) 21:07)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バンド活動やバレエピアニスト歴も。クラシックもポップスもゼロからOK

akkie♪ピアノスクール
大澤章子 (ピアノ)

川崎・池袋・川崎大師・銀座・新宿三丁目・赤坂

ブログ記事 ページ先頭へ