全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室東京 広尾ピアノ教室 スクールブログ 耳コピ☆彡ピア...

耳コピ☆彡ピアノアレンジの仕方♪(その2)

さて、前回に引き続き
耳コピ、ピアノアレンジの仕方を紹介したいとおもいます☆彡


前回は右手まで完成しましたね(^^)/
※書き忘れたのですが、右手を記譜した段階では原曲の調のままです。聞き取った段階でハ長調に移調する方法もありますが、私は最終段階で移調します。



4、コード進行を記入する

左手の核になる部分です。曲をききながらコードネームを書き出していきます。
コードネームがそもそもわからない(*_*)という方はは、とにかく聞こえてきた音を書き出してみてください。
中島美嘉さんの歌声以外にも色々な音が聞こえてくるとおもいます。ギター、ベース、ストリングスetc.
その音をとにかくわかるだけ書き出していきましょう。

余談ですが、WiLLは典型的な00年代のJ-POPのコード進行ですね♪
J-POPは年代によって流行りのコード進行があるんですよ!
みなさんはどの年代のコード進行が好きですか?


5、左手を記譜する
4で記入したコードネームの中から、どの音を演奏するのか決める作業になります(わかりにくいですね、すみません(;_;))
ピアノアレンジなので、聞こえてきたすべての音を弾けるわけではないから、ここでアレンジしながら取
捨選択していくこととなります。
私がアレンジする上で気をつけていることは、


☆ベース音は必ず入れる
☆原曲のイメージからかけ離れたリズムにしない
☆原曲を完コピした部分を一部入れる

こんな所に気をつけながらやっていきます。
ベース音はとても重要なので抜かさないように。
aメロのぶぶんは1拍目に入れました。

原曲のイメージを損なわないようにするのは、結構難しいところなんです。
特に初心者用の楽譜であまりに原曲に近いリズムにすると難易度がぐっとあがってしまうからです。
そして、一部完コピした部分についてなんですが、(完コピとは、完全にコピーの略)
このWiLLという曲は、原曲にピアノの音色がでてくるので、そこを生かしてアレンジをしていきました。




続く!

 

(2013年9月30日(月) 19:37)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

多ジャンルの楽曲のレッスンを担当。憧れの一曲~実技試験対策まで

広尾ピアノ教室
山元梨央奈 (ピアノ)

品川・川崎・目黒・恵比寿・渋谷・四ツ谷・市ケ谷・蒲田・自由が丘・銀座・六本木・麹町

ブログ記事 ページ先頭へ