全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室大阪 ピアノ教室~音の森~ スクールブログ 変奏と移調

変奏と移調

こんばんは♪

今日は最近行き詰まっている変奏と移調について…

YAMAHAのグレードでは5級から試験内容が異なってきます。
いくつかある課題のなかで、今壁が立ちはだかっている状態です^^;

変奏と言うのは、メロディとコードが書かれた楽譜を見て、初めに伴奏付け。
次に第一変奏と第二変奏を行います。

基本と第一、第一と第二でガラッと雰囲気を変えなくてはいけないのですが…
極端に変わりすぎると統一性が無い。と判断されがちです^^;

基本のメロディを残しつつアレンジする。

結構難しいです。


そんなこんなで、JAZZ風にしてみよう!と試みたのですが、なかなか思い通りに行きません(´・ω・`)

JAZZは他のジャンルと違って、後拍なので基本を抑えた状態でも随分変わって聞こえるんです。

それに、まず基本を伴奏付で演奏するので、あまりに雰囲気が変わりすぎてイメージしずらい^^;


それと移調。

ロ単調を4度高く。と指示された場合はホ短調になるんですが、目の前にある楽譜とは全く違う楽譜になるので、途中で分からなくなってしまいました。


私もまだまだ勉強不足ですね^^;



生徒さんの要望に何でも答えれるように、勉強に励みます!



写真はバッハのPreludio XV
最近指の運動によく弾いています(^^♪

変奏と移調変奏と移調

(2013年9月24日(火) 18:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アニソンのアレンジなど、自由に楽しみたい方におすすめ。多ジャンル対応

ブログ記事 ページ先頭へ