全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室大阪 福田ピアノ教室 スクールブログ 若いパワー

若いパワー

今日も寒いですね~。
私は、ピアノ講師の他にも、いろいろ演奏のお仕事や、伴奏のお仕事をしています♪

そのなかでも、女声アンサンブルグループ、「アンサンブルビアンカ」のピアニストとして、
毎月、依頼をうけて、あちこちに演奏しに行っているんですが、
昨日は、和歌山県の、とある中学校で行なわれた、「文化発表会」でのゲストとして
お招きいただき、演奏してきました☆



実は、今まで、少し学校が荒れている時期もあったそうで、
文化祭や、体育祭も、行なわれていなかった学校だったそうで、
生徒たちが、私たちの演奏をきちんと聴いてくれるかどうか、
とてもドキドキしていたんですが、
演奏が始まると、そんな心配は吹っ飛びました!

クラシック曲では静かに耳をかたむけ、
映画・ミュージカル曲では、楽しそうに聴いていて、
そして、ポピュラー曲になると、手拍子をしてくれ、
演奏している私たちも、ノリノリに演奏することができました♪

最後には、合唱部の皆と一緒に演奏し、お花までいただき、
そして、なんと、生徒達から、アンコールの声までかかり、
大盛況のうちに、演奏終了でした。

曲は、今年度の合唱コンクールの課題曲、
アンジェラアキさんの「手紙」。

この演奏のあとに、この手紙を題材にして、
生徒達が自分たちでつくった映画も上映されたんですが、
この映画がほんとによくできていて、感動でした。

中学の頃って、思春期真っ只中で、多感な時期。
今から考えると、なんでもないようなことでも悩んでしまったりするんです。
でも、1度きりの人生なんですから、悩んで当然なんですよね。

この頃の、ピュアな気持ちを忘れずに、成長していってほしいな、
と、切に想うひとときでした☆

 

(2008年11月20日(木) 16:26)

前の記事

この記事を書いたコーチ

パイプオルガンやコーラス経験!感覚~理論までレクチャー

ブログ記事 ページ先頭へ