サイタ音楽教室ピアノ教室神奈川 弥生ピアノスクール スクールブログ 風鈴&…

風鈴&…

さて、今日はちょっとだけレッスンから離れた、けれど音のお話。
昨日川崎大師の風鈴市にブラブラと出かけてみました。大師様に到着する前から、店の軒先のそこここに風鈴が下げられ、いい音色を響かせています。昨日は暑かったですが湿度が比較的低くく、風もあったのでまさに音で涼が感じられました。
風鈴は当然ながら材質によって音が違います。前回は音に惹かれて南部鉄の風鈴を購入しました。

さて、主役はもちろん風鈴なのですが、ここ川崎大師にはもうひとつ忘れてはならない音色があります。
名物せきどめ飴を作る包丁の音です。
よく見ていると飴を実際に切っている時だけでなく、ひっきりなしにまな板を叩いてリズムを刻んでいます。まさにドラマー顔負けの見事なスティック(包丁)さばき!
叩くだけの特別な練習をするのかな…と思わず考えながら、心地よいビートと風鈴のセッションを背に大師様を後にしたのでした。

 

(2013年7月20日(土) 9:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

元・小学校教諭。楽しみながら、着実にステップアップの道のりをサポート

ブログ記事 ページ先頭へ