全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室埼玉 ピアノスクール-artist- スクールブログ あなたの音は、...

あなたの音は、あなただけの音。


こんにちは~!

今日は、私がピアノのどこに一番の魅力を感じているのか?

について語りたいと思います♪

突然ですが、オーケストラや合唱といった大人数で演奏する音楽と、
ピアノのように基本一人で演奏する音楽は、
何が違うと思いますか?

……ズバリ言ってしまうと、個性を活かす度合いが違うんです!!

合奏や合唱で一人だけ飛び出ていたら…
おかしいですよね。
合唱では声質のバランスも整えたりします。
それは、まとまっていた方が調整が取れていて美しい音になるからなんですね。

じゃあピアノはどうなのか。

個人プレイの演奏形態ですから、オーケストラや合唱に比べると孤独ですよね(笑)

けれど、ピアノが一番「演奏する人自身」がよく見えてくる楽器だと私は思います。

同じ曲を弾いているのに、
Aさんはどことなく優しい曲調。
Bさんは激しい曲調。
なーんてケースは常にあるんです。

だからこそ、 演奏をしたり、聴いたりするのが楽しいんですよね♪♪

会話する前にその人の性格がわかっちゃう時もあります。

大人しい人なのかな?と思ってた人が
すごく激しい演奏をしてびっくりしたりだとか。
これは私自身の例えなんですが(^o^)

演奏する度に、自分の新しい一面を発見できたりもします。

これを応用したら心理テストが出来るのでは?!なんて最近考えています!

みなさんも自分だけの音を奏でて楽しんで下さいね!!

それでは今日はこの辺りで。

 

(2013年3月30日(土) 19:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

のだめカンタービレ杯審査員特別賞。クラシックを身近に感じるレッスン

ピアノスクール-artist-
田中小百合 (ピアノ)

渋谷・池袋・北朝霞・南越谷・西船橋・津田沼・浦和・大宮・蕨・本川越

ブログ記事 ページ先頭へ