全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室神奈川 あやこ先生のピアノレッスン スクールブログ 私も挑戦!

私も挑戦!

 長年クラシックばかり演奏してきた私ですが、三年前からジャズにも首を突っ込み、人間関係がいっきに広がりました。
幾つかのバンドに所属して、いろんなジャンルでいろんな曲を弾き、舞台に立つことも楽しくてやめられないこのごろです。
 最近、「ピアノトリオをやろうよ!」と声をかけられ、え~大変!と ちょっと尻込みしながらもこわごわ練習を始めました。
今は、ジャズピアニストのコピーをして、ベース、ドラムの人とすっかり楽しんじゃってます。
 四小節ずつアドリブを回そう なんて言われ、自分がどこで入ればいいのかわからなくなったり・・・慣れないことを始める というのはそれなりに緊張します。ジャズを始めるときも本当に、どうしていいかわからず、泣きたくなりました。

でも 「楽しむために始めること 」ですから、そういう緊張感も含めて大いに楽しみたいですよね。

クラシックは、こどものころに音符を覚えて、バイエルからコツコツ習い始めましたが、それだけが練習方法ではないですよね。耳から聞こえた音を鍵盤をさぐって再現するも良し、コードだけの楽譜を見て簡単な伴奏ができるように練習するも良し。
こんなふうにフレキシブルに考えられるようになったのも、泣きたくなりながらもジャズオーケストラで鍛えられたおかげですね。

若いころには30人の生徒さんにピアノを教えていました。2才から音楽学校受験生まで来てくれていました。子どもたちのお母さんも来てくれて、私も 大人からピアノを始めると、どんなかな? と思いましたが、当時 流行ったクレイダーマンを弾きたい と、目標をさだめたりして、必要なときに練習曲もふやしながら 楽しく通っていただいていました。

いつからでも、誰でも、どんなふうにでも 大いにお互いに楽しみましょう!!!

 

(2013年3月21日(木) 18:31)

次の記事

この記事を書いたコーチ

高校時代からピアノレッスンを担当。ジャズオーケストラでも活躍中

あやこ先生のピアノレッスン
向井彩子 (ピアノ)

横浜・戸塚・新横浜・桜木町・関内・逗子・湘南台・戸部・上大岡・二俣川

ブログ記事 ページ先頭へ