サイタ音楽教室ピアノ教室東京 マッキーのピアノ教室 スクールブログ 『これで いい...

『これで いいのだ〜!!!』part2

『これで いいのだ』と、確信するまでの道のり

1980年代〜
いや〜盛り上がってましたぁ〜
『ジャズフュージョン』だの『クロスオーバ』だの・・・
当然 洗礼を受ける訳で
リチャードティー・デーブグルーシン・ジョーサンプル・チックコリアだの
♪耳コピしまくり♪練習しまくり〜♪熱くなりまくり〜

1982年、上京してすぐ
     ♪弾きまくり無法状態バンド『More』結成♪
数々のコンテスト 受けまくり そして 落ちまくり  チ〜ン
あげくの果ては・・・審査委員から、お叱り&説教 食らうし(汗)(涙)
・・・あれっ なにやって怒られたんだ〜?  忘れた!
そんな、弾きまくらなきゃ死んじゃう〜・・・状態で
アーティストサポート(バックバンド)の世界へ・・・

いやぁ〜 かなり言われた!
『うるさ〜い!』とか『そんなんじゃ歌えな〜い!』
『がツッと弾かんかい』(関西弁)

まっ その後 それなりに、ゴチャゴチャ入れずに弾いてはいたが・・・

1991年 確信する、きっかけがあった。

尾崎豊さんとのレコーディングで、ピアノと歌だけで始まる
Two Hearts    ※写真は尾崎さん直筆のコード譜

この曲を、録音しては、聴いて、また録音、聴いてをくり返し

ホントの意味で、歌を聴けた 歌が伝わった 歌を感じた
おのずと、ピアノをシンプルに弾いてた!

尾崎さんとアイコンタクトを交わしながら、
確信した!

『これで いいのだ』 『これが いいのだ』


もし、興味があったら、聴いてみて下さい!

尾崎豊  最後のアルバム
『放熱の証』より
Track6 Two Hearts(ふたつの心)

『これで いいのだ〜!!!』part2

(2012年11月26日(月) 18:57)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

水樹奈々への楽曲提供ほか幅広く活躍中。映画・アニメ音楽好きも必見

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着記事

市販のポップスピアノソロ用譜面 弾き語り用譜面 え〜〜〜っ♭が〜6個〜 あれっ ドの♭て〜・・・あっシか とか  こんなピアノのフレーズ弾きながら歌うの キツいよ! が、ほとんど! おそらく、オリジナル曲をそのままコピーして採譜してるのではなかろうかと・・・ たとえばベース...

コード進行て、なに? 一番シンプルなコード(和音)進行 そう!それが、おなじみの 起立!礼!着席!なのです! それを、例えば・・・ 左足出して〜右足出して〜お尻上げて〜前向いて〜頭下げて〜 てなカンジに細分化したりとか あと 頭下げて〜 そのまま隣の列にジャンプして〜...

この譜面(コード譜)    ※写真参照 尾崎豊さんの最後のアルバムとなった    放熱への証  ふたつの心 尾崎さん直筆です。 この譜面だけでレコーディングしました! 書いてあるのは、コード 構成 のみ! そう!楽器編成が ドラム ベース ギター キーボード(ピアノ)...

よく言われるんです〜 『プロでやってらっしゃるから〜もちろん、上手いんですよね〜ピアノ』 マッキー的には 『僕、上手くないですよ!』…と答えちゃいます。 だって本当なんです! テクニック ばりばり の方 います!います!たくさんいます! テクニックを否定してる訳では、...

Part1の件 以降 生ライブで、ピアノ弾くの・・・怖くなった。 大好きだったはずの、歌伴 得意だったはずの、歌伴 ★ ★ ★ ダメだ〜このままじゃ|ll|l▄█▀█●l|ll|| そこで・・・考えた〜!     マッキ=的 緊張対処法 ☆緊張が悪い訳では無い!...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ピアノレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ