全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室東京 akkie♪ピアノスクール スクールブログ ほどほど練習に...

ほどほど練習について☆

今日は、ほどほどの指練習について、書いてみたいと思います☆

10本の指を別々に動かすのは大変なことですよね。
さらにピアノの鍵盤の上で、右手と左手を別々に動かすことは慣れないと本当に難しいことだと思います。

ひとつひとつの指を独立させることは、長い時間がいることかもしれません☆
でも、あきらめないで時間をかけて練習すれば、必ず動きます!大丈夫です。

それには、毎日の生活で、時間があるときに少しづつピアノをさわることが
上達の秘訣なのかもしれないですね。

けれど、あまりたくさんの時間ピアノを練習してしまい、
手を壊している人も沢山いるんです。

手を壊すということは、腱鞘炎になったりテニス肘になったりすることで、
ひどいときは、指の形が曲がってしまったり、動かなくなったりするんです。
あとは、手首に水が溜まってしまう、という人もいました。

そういったことにならないように、日々のほどほど練習と、
そして、力の抜けた良い手の形というのは、大切なんですね。

あとは、指の力をつけたりする練習も、少しづつやってみるのもおすすめです。

例えば、お風呂に入った時、手の半分を湯船から上にあげた状態で
グーパーグーパー、と開いたり閉じたりするんです。
毎日何回でも良いのですが、回数を決めてやってみると、少しづつですが
指の力が変わってくると思います☆

楽しみながら少しづつ、ほどほどの練習を重ねることがとても大切だと思います。
ぜひ、試してみてくださいね!

ほどほど練習について☆

(2012年10月21日(日) 20:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バンド活動やバレエピアニスト歴も。クラシックもポップスもゼロからOK

akkie♪ピアノスクール
大澤章子 (ピアノ)

川崎・池袋・川崎大師・銀座・新宿三丁目・赤坂

ブログ記事 ページ先頭へ