全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室 アダージオ スクールブログ 指のストレッチ...

指のストレッチについて

こんにちわ。暑いぐらいの秋晴れの1日でしたねぇ。

布団を干すのも、犬の散歩も何をやっても気持ちの良い1日

でした。  


 今日は指のストレッチ方法についてお伝えします。きっと

沢山の講師の方が同じようなメッセージを皆さんに発信して

いる事と思います。それをご覧になり、生徒の皆さんが自分

にとってやりやすい方法を選べば良いと思います。      

 
 あなたの指でなめらかにそして真珠を転がすよう

なきらびやかな音で弾けるようになるためには、何が必要

か・・・・ 

それは左右5本づつ、つまり10本の指のタッチ力が平均し

ていることです。 

もっと簡単に言えば、

(目 的)  

 ①5本の指の力が同じ 
 ②5本の指の動く速さが同じ 

 理屈はとっても簡単です! 左右合わせて10指が平均し

て動けるようになれば良いのです。 指は右手左手どちら

も、中指・薬指・小指(3・4・5の指と言います)が弱い

のです。

ですから3・4・5の指を強化していきます。 

 
(方 法)

パソコンのキーボードを打つ時に、机をピアノを弾くように

叩いてください。マウスを指で包み込むような手つきで大丈

夫です。

(親指→1 人差し指→2 中指→3 薬指→4 小指→5) 

 3→4→5→4→3  これをゆっくり1秒間の速さで行い

できたらどんどん早くしていきましょう。  片手づつでも

両手でもどちらでも良いです。 

 指は丸く、第一関節の骨が引っ込まないように、しましょ

う。皆さんやってみてください! 

これはいつでもどこでも、場所を選ばずにできますよ。

ちなみに私は、車の運転中にハンドルの固いところでやって

います!  

 次回は、指の間の拡げ方をお話します。      

 

(2012年10月21日(日) 19:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ミュージカル・バレエ・合唱団など伴奏歴豊富。おしゃべりコンサートの開催も

ピアノ教室 アダージオ
玲実香 (ピアノ)

渋谷・武蔵小杉・溝の口・久地・新丸子

ブログ記事 ページ先頭へ