全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室 アダージオ スクールブログ ピアノと電子鍵...

ピアノと電子鍵盤楽器について   

こんばんわ! 

朝晩すっかり涼しくなりましたね。「お月様がきれーだなあ

ー」などと夜空を見上げてしまいます。   
 
 今日はピアノと電子系の鍵盤楽器(電子ピアノ・キーボー

ド)について語ります。    

 ピアノ・電子ピアノ・キーボードなど、現代は様々な鍵盤

楽器が開発されています。      

電子系のピアノ、キーボードとピアノはどう違うのでしょ

うか?     

 これはもう、ズバリ!!音の強弱と音色が、人間の指で操

るのか、ボタンやスイッチで操作するのかの違いです。 

 指 VS 機械の操作 なのです。

 キーボードは何万種類?もの音色が機械の中に設定され、

聞きたい時、弾きたい時にいつでもどこでも同じ音色と強さ

で再現することができます。そして鍵盤のタッチは軽いで

す。ちょっと触っただけで音がでます。      

  ピアノは、弾く人間の数だけ様々な音色が作られま

す。また、同じ音色や強さは再現しずらく、いつでも世界に

一つの演奏となるのです。鍵盤はキーボードのように軽くな

く長い年月の練習の積み重ねによって自在に操れるように

なります。

試しに、一つの音をずっと押し続けると、電子系のピアノ

と生のピアノとは明らかに違います。ピアノはその人の指先

の本当に微妙なタッチの変化で、あらゆる作曲家の曲を弾き

分けることもでき、重奏な音や天使のように軽やかな音も

表現できます。 
 
 電子系のピアノやキーボードは、マクドナルドと同じで、

全国どこへ行っても同じ味(音楽)が提供できます。    
  生のピアノ、電子ピアノやキーボードはそれぞれ

必要があって生み出されたもの、上手に使い分けていきたい

ですね。   
  

 

 

(2012年10月11日(木) 20:15)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ミュージカル・バレエ・合唱団など伴奏歴豊富。おしゃべりコンサートの開催も

ピアノ教室 アダージオ
玲実香 (ピアノ)

渋谷・武蔵小杉・溝の口・久地・新丸子

ブログ記事 ページ先頭へ