サイタ音楽教室ピアノ教室東京 こばやしピアノスクール スクールブログ 過去の自分にハ...

過去の自分にハッとさせられたこと。

音楽療法で用いられる心理療法の中に「回想法」というものがあります。

「音楽回想法とは,生活の質を高めるために,又は維持するためにこれまで馴染んだ音楽(音)をはじめ,職業,趣味,特技など,その人の過去の生活体験を再利用し音楽活動を行い,回想を促す方法である。
生活音を耳にした時その人の生活風景が語られ,音楽にあわせて軽く身体を動かす時その動作にその人の生活背景が表現される。」
と定義されています。

認知症高齢者における音楽療法では、回想法を用いたセッションを継続的に行うことにより、自己実現による生活意欲の向上、喪失していた自信の回復、社会性の回復など精神面での効果が得られた事実は、数多く報告されています。

音楽って不思議ですね。

これはつい最近の私の話です。

先日実家に帰省した際、高校生の頃に聴いていたCDや、ピアノの練習曲などが出てきたので、聴いたり弾いたりしてみたのです。
CDはとあるバンドの曲なんですが、とても懐かしくてその頃のことを鮮明に思い出しました。青春時代の恥ずかしい諸々など(笑)
過去のピアノの練習曲は再び弾いてみたのですが、何とも言えない気持ちになりました。怒られて泣きながら練習した日々…(´Д`;)ハッとしたこととは何よりも、忘れていた初心。
頭でわかっていたはずのことも、実際にできていただろうか。当時心に深く刺さった言葉も○年も過ぎるとすっかり忘れてしまう。そして今の自分に素直な心はあるのか?など(笑)
当時としては何も疑わず、ひたすら必死だっただけの日々ですが、今になって、ピアノに向かうにあたり大切なこと、心構えを再認識することができた気がします。

皆様も過去に好きでよく聴いたCD(レコード?)など、また改めて聴いてみてはいかがですか?
新しい発見があるかもしれませんし、何とも言えない気持ちになりますよ(笑)

 

(2012年10月2日(火) 12:02)

前の記事

この記事を書いたコーチ

これまで60名以上を指導。片手ずつの演奏からゆったりスタートOK

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着記事

音楽療法で用いられる心理療法の中に「回想法」というものがあります。 「音楽回想法とは,生活の質を高めるために,又は維持するためにこれまで馴染んだ音楽(音)をはじめ,職業,趣味,特技など,その人の過去の生活体験を再利用し音楽活動を行い,回想を促す方法である。 生活音を耳にした時その人の生...

こんにちは。今回は私の知っている範囲で電子ピアノのご紹介と、ピアノをお持ちの方に音対策アイテムのお話をさせていただこうかと思います(^^)すみませんがちょっと長いです(笑) 「電子ピアノではダメ」という話は時より耳にしますね。 確かにアコースティックの生ピアノと電子音が出る電子ピアノは...

昔のピアノの先生が怖くてピアノを辞めてしまったけれど、また弾きたい。ピアノのレッスンってなんとなく敷居が高い。 もし、そのようにお考えの方がいらっしゃいましたらwelcomeです\(^o^)/ マニュアルはありません。お話を伺って、それぞれの生徒様の目標を達成するためのプログラムを考え...

先日、お世話になった先生の二台ピアノコンサートを聴きに行って参りました\(^o^)/ 二台ピアノって、ご存知ですか? グランドピアノ二台を向い合せて二人で演奏するんです! ピアノが二台ですから聴きごたえがありますし、お互いの音を聴き合って、息を合わせて…聴くのも弾くのもとっても楽しい♪♪...

こんにちは。毎日暑いですね~ 先程もフログを書いたのですがどうもネットの調子が悪く、同じ文章を書くのがこれで四回目です(笑)皆様もそんな経験ありませんか? さて、私の自宅のピアノ部屋にはクーラーがなく、扇風機をいつもフル回転させているのですが、これだけ暑いとなかなか練習にも身が入らなかった...

ブログ記事 ページ先頭へ