全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室東京 こばやしピアノスクール スクールブログ 電子ピアノはダ...

電子ピアノはダメじゃない!住宅環境に合わせての楽器選びアドバイス☆

こんにちは。今回は私の知っている範囲で電子ピアノのご紹介と、ピアノをお持ちの方に音対策アイテムのお話をさせていただこうかと思います(^^)すみませんがちょっと長いです(笑)

「電子ピアノではダメ」という話は時より耳にしますね。
確かにアコースティックの生ピアノと電子音が出る電子ピアノは全く違うものです。曲奏、表情をつけて演奏する際に電子ピアノでは限界を感じることもあるでしょう。
ですが、お家はピアノを置ける環境ですか?置けるのであれば何も言うことはありませんが、集合住宅にお住まいの方は音が気になるはずです。防音施工やカプセル型防音室などはとても高価。
そんな現代では、ピアノよりも電子ピアノの方が圧倒的に売れているそうですよ。今は、出たての頃よりもはるかに値段も下がった上に良いものがたくさん出ています。
私としては、鍵盤の数がピアノ同様88鍵あることと、足元のペダルが3本付いているものを選んでいただきたいと思っています。ペダルがオプションでコードで繋ぐものだと、ペダルの場所が固定されず不安定なため、踏んでいるうちにどこかへいってしまいます(笑)
ピアノが初めてという方でも、鍵盤もペダルもご自身がレベルアップされたときに少ない或いはないと困ってしまうものなので、そこは是非!
強弱の幅と音質は、値段と共によりグランドピアノに近づいていくと思ってください。
あとは、種類がありすぎてよくわからない時のためにとっても簡単ですがポイントを。


主なメーカー
・YAMAHA
安定のYAMAHA。クラビノーバと呼ぶこともあります。音はYAMAHAのコンサート用グランドピアノからサンプリングしています。オススメはCLPシリーズ。
http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/digitalpianos/clavinova_concept/

・ROLAND
電子楽器の代表的メーカー。打鍵するとカチッといったクリック感が得られ、グランドピアノのタッチを再現。オススメはHPシリーズ。
http://www.roland.co.jp/PIANO/

・KAWAI
木製鍵盤がオススメです。電子ピアノでも鍵盤が木製だとピアノに近いタッチ感になります。
http://www.kawai.co.jp/ep/

・CASIO
安価なものからあります。スタイリッシュなものが人気ありそうです。
http://casio.jp/emi/

・KORG
こちらもシンセサイザーが有名ですね。あるようでなかった白の電子ピアノはKORGならでは。消音ユニットというものも出しています。これはまたあとで説明します。
http://www.korg.co.jp/Product/DigitalPiano/


機能が付いているものもおもしろいと思います。リズムに合わせて弾いたり楽しいですね(*^_^*)あとは有名な曲のデモストレーション演奏が内蔵されていたりしますよ♪

ここまでが電子ピアノについてです。お次に、ピアノの防音について。

ピアノに後付け可能な「消音ユニット」というものがあります。サイレントピアノなんて呼ぶこともあるかもしれません。
簡単に言うと、ピアノを電子ピアノにしてしまうもの。センサーが感知してヘッドフォンから音が出るようになります。切り替え式なので、昼間音が出せる場合は今まで通り音を出して演奏することも可能です。引っ越しによりピアノの音が出せなくなる…そんな時にオススメ。せっかくお持ちのピアノ。手放してほしくはありません。
KORGとYAMAHAから出ています。ピアノ自体がYAMAHAの場合はYAMAHAの消音ユニットが良いかと思います。

YAMAHA 消音ユニット
http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/piano-units/silent/

KORG 消音ユニット
http://www.korg.co.jp/Product/PianoSilenceUnit/


だいぶ長くなりましたが、このような感じで音を気にせずピアノを楽しむことも今では可能です。意外と知られていないこともあるかと思い、載せてみました。
あくまで私が知る範囲のことですので、詳しくはお店の方に聞いてみてください(笑)
どうぞ参考になさってくださいね♪

 

(2012年9月26日(水) 14:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

これまで60名以上を指導。片手ずつの演奏からゆったりスタートOK

こばやしピアノスクール
小林美沙子 (ピアノ)

日暮里・西船橋・本八幡・津田沼・北千住・松戸・柏・門前仲町

ブログ記事 ページ先頭へ