全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室愛知 岡ピアノスクール スクールブログ 曲探し

曲探し

パソコン・・苦手・・ちょっとわからないことがあると心がとじてしまい、文字を見ていても頭にはいってこない状態になるくらい苦手なのに、自宅教室の生徒さんのすすめで、ユーチューブに自分の演奏をアップするという、無謀なことをはじめてから、2ヶ月がすぎました。
まだまだ、パソコンをひらくことは、気がおもい・・気合のいることなのです。

今は、ほとんど毎日、狭い自宅教室の床を楽譜だらけにして 曲探しに悪戦苦闘しております。
気がつくと、自分の好きなものばかり選んでいて、誰かに「この曲なら弾いてみたい」と思ってもらえるように、という目的をつい忘れてしまっていることが多く、それを考えるようにすると、また、部屋中に楽譜がひろがって・・の繰り返しです。

自宅教室では、年内の発表会にむけて、まさに音を楽しんでいる生徒さんたちが、いつのまにか、自分で演奏したい曲をきめてきてくれるようになって、いつのまにか、自分なりの練習方法も見つけたり と とても意欲的に進んでいく様子に、私が引っ張ってもらっている感じがしています。

相変わらず、録音が一番苦手・・という状況はかわらず、練習しているときには、頭の中で歌いながらのびのびと弾いているのに、いざ録音となると、そんなことは誰にも信用してもらえないと思えるほどの ド緊張ぶりで、演奏中の頭の中では、歌うどころか、ミスタッチした音ばかり気になって、「あんなところで音をはずすなんて、信じられない・・」とつぶやきながら、録音しています。 

あれは、音楽をしているというよりも、作業している感じです。

 

(2012年5月12日(土) 0:40)

前の記事

この記事を書いたコーチ

結婚式場での演奏の他、バンドのキーボードの経験も。ポップスにも強い先生

ブログ記事 ページ先頭へ