全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室Pianism スクールブログ 初心者でも上級...

初心者でも上級者でも

こんにちわ。中田です。

ピアノの練習をしていると、
曲によっては、ものすごくがんばってるのに
なかなかうまく出来ない曲があります。
これは、初心者でも上級者でも同じです。

習いはじめの方は
「自分が初心者だからだ」と思うかもしれません。
でも、かれこれ30年近くピアノを弾いているぼくにだって、
これはよくあることです。

最近練習している曲は、もうずいぶん昔に練習してなかなか出来なくて放ってしまったものです。実は昨年にも一度チャレンジしてます。でもうまく行きませんでした。
また今年になってチャレンジしてます。秋から冬にかけて季節的に似合う曲なので、春夏の期間は寝かせておきました。

なぜそこまでがんばるのか。答えはかんたんです。「この曲を弾きたいから」。もしくは「克服したい」と思ってるのかもしれません。

ただ、あせって練習してもダメな時はダメです。何度もやってるうちにだんだん訳が分からなくなってしますのです。弾けば弾くほどぐちゃぐちゃになってしまう。
そんな時は、そこでその曲の練習は止めます。気分転換に違う曲を弾いてみたり、その日の練習はそこでやめたりするわけです。また翌日とか、違う時間に練習します。
不思議なことに、頭をすっきりさせてからまた弾くと、前回弾いた時よりちょっとだけうまく弾けるようになってます。

みなさんも、弾いてて頭が混乱してきた時は無理をせず、頭を休ませましょう


 

(2007年6月29日(金) 0:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

生徒さんの圧倒的継続率。沢山褒めてくれるけどきちんと指摘があるから

ピアノ教室Pianism
中田征毅 (ピアノ)

渋谷・都立大学・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ