全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室愛知 Jewel Music School スクールブログ クリスマスソン...

クリスマスソングと耳コピのコツ♪

みなさまこんにちわ〜U*・*U

最近冷えて来ましたが、風邪などひいてませんか??

私の周りは、少し風邪ひきさんが出てきましたよ(>w<”)

毎日うがい手洗いはしっかりしなきゃですね!!


さてさて、寒いのが苦手な方も多いと思いますが、寒い時期になると、楽しいイベントも盛りだくさんですよね!!

まずは、、、

冬と言えば、クリスマス〜〜〜!!

気づけば街中がクリスマス一色ですね(^*^)♪

そんな訳で、私も街のムードに乗っかってクリスマス・ライブをする事になりました〜♪

今、ジャズ・フュージョン・ファンク・バンド??みたいな感じの、何でもありなセッションバンドを組んでいて、定期的にライブを行っているのですが、そのバンドでクリスマスライブを行います♪

12月23日なので、イブのイブですが☆

と言う訳で、やはりクリスマスソングをやろう!!

と、今から約2週間前に決まり、オーソドックスなクリスマスソングから、懐かしの広瀬香美さんのロマンスの神様まで、最近ちょこちょこ耳コピ(音を聞いてコードやメロディを書く事)をしてました〜♪

そのおかげですっかり気分はクリスマスです(^*^)

ちなみに、バンドでやる曲の耳コピですが、私はだいたい、

1、コード(和音)

2、キーボードの目立つフレーズ(音)

3、決めの部分(みんなで同じリズム、ユニゾンになる所)

この3点を楽譜に書き込みます♪


あと、コードを耳コピするときのコツは、

1、ベース音だけ先に耳コピする

2、コードを耳コピ(この時、オンコードに気をつける)

       ↑ ↑
ベース音が必ずしも、そのコードのベース音とは限らないので。。

ですがベース音を先に耳コピする事によって、聞き取りづらい音も、少しとりやすくなります☆

これが私のやり方です。

他のピアニストさんや、キーボードプレイヤーさんが、どんな楽譜の書き方をしているかは知らないので、これが絶対!と言う訳では無いですが、

もしバンドの曲を耳コピするときがあったら参考にしてみてください(^^)/


ではでは、待ちに待ったクリスマス、皆さん楽しんでください☆ 




 

(2011年12月21日(水) 8:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーアーティストとの共演多数!サポートで全国ツアーやメディア出演も

ブログ記事 ページ先頭へ