全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室東京 ちあきKピアノスクール スクールブログ 相性

相性

自宅にピアノを おいている方は 多いと思いますが

私が 高校生時代に習っていた先生 グランドピアノ2台でした (・・)


当時も少々驚きましたが 今でも やっぱり驚きです。

ヤマハと スタインウェイ(アンド サンズ) だったと思います。  


私たち 生徒は 左側においてある ヤマハで弾いて

先生が 右側においてある スタインウェイ で弾いて 指導してました。

何度か スタインウェイを弾かせてもらいました。


普段 家でヤマハG5で練習をしているし、 

あまりグランドピアノのありがたみが分かる年齢ではなかったものの 

やはり ヤマハよりさらにサイズが長く  何やら高級らしい

外国産ピアノということは 想像出来ました。



で、先生の外国産ピアノの弾き心地は・・・

あまり 覚えていないなですが・・・(笑)




いつも思うのだけど ピアノって同んなじ メーカーでも

違うんだなあ~


派手な音で 弾きばえする ピアノ

なんだか 鍵盤 真ん中までしか落ちてないんじゃないか?
(そんなこと絶対ないでしょうが・・)

うんうん  これこれ  標準だ

この違いはどっから出るのか 製造業の人に聞いてみないと?

わかりませんが・・


しかし ピアノと人は相性はあるようです。

ふふっ・・。

 

(2011年9月21日(水) 19:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ハワイと歌をこよなく愛する先生。作曲にソルフェージュ、オーケストラまで

ブログ記事 ページ先頭へ