サイタ音楽教室ピアノ教室埼玉 アットホーム・ピアノ教室 スクールブログ 思い出って……

思い出って……


思い出って、その時流れていた音楽や、嗅いだ香りなども一緒に残りませんか



例えば私は今年の花火大会
宇都宮まで足をのばしてみました
花火自体も素晴らしかったですが、その時いろんなBGMが流れました。
その中で一番記憶にあるのは、
私の結婚式で使わせていただいた、いきものがかりの“ありがとう“です。
なんだか今までを振り返って、地震などもありましたし、いろんなものが込み上げて来ました。
こうやって見事な花火を見られるのも奇跡に近く、とてもありがたく思えました。

きっと、いきものがかりの“ありがとう“を聞くたびに、
あの見事な花火や火薬の匂い、食べた焼きそばの味、あの込み上げてきた感情を思い出すのでしょうね



また、その時に習っていたピアノの曲も、その時代の自分とリンクして記憶しています

私は中学2年生の春、岡山県から横浜に転校したのですが、
その時の心機一転+毎日のドキドキ感は、ちょうど習っていたドビュッシーのベルガマス組曲とリンクしています


私の中ではドビュッシーのベルガマス組曲は春のイメージなんですねぇ




きっと人それぞれの思い出にいろんなBGMで流れているのでしょうね!
なんだかステキ!
ドラマチックに思えてきます


みなさんもこれから習う曲、ピアノの音と
いろんな場面が一緒に思い出として残っていくと楽しいですね

 

(2011年8月23日(火) 8:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

伴奏~和声や即興まで。色や物語を想像しながら音を奏でる

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着記事

毎日やらなきゃいけないことがたくさんあって、時間が足りない ………皆様、お疲れさまでございます そんな中でピアノの練習の時間は限られたものになりますよね でも、はたして練習って長くやればいいものなんでしょうか 長い時間練習すれば必ず上達...

思い出って、その時流れていた音楽や、嗅いだ香りなども一緒に残りませんか 例えば私は今年の花火大会 宇都宮まで足をのばしてみました 花火自体も素晴らしかったですが、その時いろんなBGMが流れました。 その中で一番記憶にあるのは、 私の結婚式で使わせていただいた、...

この度、アットホーム・ピアノ教室を開講することになりました、佐々木恭子と申します 一緒にみなさんの“ピアノが好き“というハートを大事に育てていきましょう 一つ一つの音を楽しみながら、レッスンが素敵な空間になるよう心がけていきます どうぞよろしくお願い致します...

ブログ記事 ページ先頭へ