全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室神奈川 クロスオーヴァー・ピアノ スクールブログ

音って何でしょうか?

生物の機能で聴覚というものがありますが
不思議な機能だなぁって思いませんか?

音の波形をグラフで見ると、振動が細かくウネウネしていて
それはそれで、一見の価値アリ!かもしれませんが
ただ音が、同じ高さでツ~~~~~と鳴っていては
飽きてしまう。

高い音、低い音、長い音、短い音の組み合わせ。

動物の鳴き声、風そよぐ梢の音、虫の音、
海川の音、雨の音、雷の音…
種々の自然界の音と、また人工的な音もあります。

木や野菜(笑)をくり抜いて作った管を、プォ~と鳴らしてみたり
ところかまわず、バコバコ叩いてみたり(自己責任で☆)

そんな中、人間は「楽器」というものを発明して
機能的に、合理的に改良を重ねて
その土地の生活用式に合わせて
音を出す事で、何か心の、気持ちの有り様を示したのか

それから、音を出す行為って、DNAに刻まれているのかなぁって不思議に思うことしばしです。

例えば、太鼓の音。
私には太古の大地の記憶が宿っているように思うのです。
無性に懐かしくなって、体を動かして踊りたくなる(笑)

皆さんの音に対する感じ方って、どんな風ですか?

 

(2011年8月6日(土) 21:55)
この記事を書いたコーチ

桐朋大音楽科卒。ポップス~オーケストラまで分野に縛られないピアノを

ブログ記事 ページ先頭へ