全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室愛知 ピアノスク-ル・ヤナギ スクールブログ ピアノとメトロ...

ピアノとメトロノーム

こんにちは。

今日はピアノ選びについて書き込みしますね。

ピアノを始めるのだからピアノが欲しい!

そうゆう方は多いと思います。

もちろん、すでにお持ちの方もいると思いますが。

さて、ピアノ選びですが世の中には色々なメーカーがあります。

日本でも大手のヤマハ、河合等海外でもスタンウェイ等

電子ピアノ等合わせたら本当に沢山。

その中でどうやって選ぶのかと言うと…


ズバリ自分の好きなピアノを選べばいいのです。

どうやって自分の好きなピアノを選べばいいの?

ピアノを売っている楽器屋さんに行って試弾すればいいのです。

でも弾けないよ?

曲がひでなったら、ド・レ・ミ・ファ・ソ
って指で触ってくるだけでもいいのです。

それでもわからないし、恥ずかしいと思うなら
ピアノの先生についてきてもらいましょう。
または楽器屋さんの店員さんと相談するのもいいですよ。

私がおススメのピアノの選びかたは2点です。

?試弾したピアノの音が好きかどうか。
 どの楽器もそうですが同じメーカーでも1台1台音が違
 います。柔らかい音や少し高めの音、低めの音、こもる
 感じがする音等々。

?長く弾いてて疲れないかどうか。
 鍵盤にも重く感じたり軽く感じたりします。


あとは、ご自宅の環境ですね。
縦型のアップライト、幅をとるグランドピアノ。
ご自宅の環境にあったものを選ぶといいと思います。

そうそう、今はサイレントがついているピアノもあるのですよ。

また楽器店は1店舗だけではなく、なるべく多くのお店に行かれていろんなピアノを試弾されることもおススメします。


そしてもう一つ。

できれば揃えていただきたいのがメトロノーム。

こちらも色々種類があります。
昔からある三角錐のものや持ち運びやす手のひらサイズのものまで。機能としては、さほど変わりがないのでどれを選んでもよいかと思いますので、ご自分の使いやすいもので大丈夫ですよ。

今日は簡単にピアノ選びについて書き込みさせていただきましたが、他にも知りたいことがありしたらレッスンのときでも気軽に聞いてくださいね。

 

(2011年7月19日(火) 11:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

老人ホームなどボランティア演奏も。優しい先生と温かみのある旋律を

ピアノスク-ル・ヤナギ
柳田昌代 (ピアノ)

名古屋・金山・栄・今池・覚王山・茶屋ヶ坂

ブログ記事 ページ先頭へ