全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ教室・レッスン

ピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ピアノ教室東京 ピアノ教室~peu a peu~ スクールブログ 私のショパン

私のショパン


何を隠そう、私はショパンがキライです。



スキなのはドイツもの。
シューマン、ベートーヴェン、ブラームス…

重厚でそして、痛みも苦しみも静穏の中に包まれているような、
まるで理想の恋人像のようなたとえですね。(笑)



ショパンにもそれなりに大スキな曲はあります。
英雄ポロネーズとか、マズルカ数曲とか…

何がダメかって
なんていうのか、あの余裕??のようのもの。
例えば手の上で音符をジャラジャラとサイコロを転がすギャンブラーのように転がすような感じ!
移行中の半音階の思わせぶりとか!!

それよりも、ストレートに不器用にでも、決して綺麗ではないけれど一生懸命ぶつかってくる、ベートーヴェンやシューマンのダンディズムって、
とてもスキなんです。









最近ピアノの演奏曲目を考慮する際、
【大人の女が弾く曲】を選曲するようアドヴァイスを頂きました。ショパンで。


ショパンは仮面を被らなきゃいけない。
それは社会人として生きる自分自身に投影されるから、こんなにもどかしいのだろうか。





芸術というものを改めて辞書で引いてみた。

…表現者あるいは表現物と、鑑賞者とが相互に作用し合うことなどで、精神的・感覚的な変動を得ようとする活動。美術、文芸、音楽、建築、演劇などを指す。

相互に作用し合う。
これが出来たら素敵よね。




ショパンを勉強していると、自分の中で酔いしれる事よりも、伝えたい気持ち、届けたい歌が溢れてくる。
でもそれも限定された気持ちだけ。猫の額より狭い私の恋心。







なので


ショパンを弾くのは、愛する人の為にだけ弾こうと思う。





今の私がショパンでできること。



 

(2010年10月18日(月) 21:08)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ラテンバンドでも活動!あなたの興味を大切に育てるサポート

ブログ記事 ページ先頭へ