Web・デザインスクールPhotoshop教室愛知 タグチ・Photoshopスクール 田口奈緒子コーチへインタビュー

田口奈緒子コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

タグチ・Photoshopスクール

まずは「楽しい」ということを実感しましょう!

「こんなことができる!」「これもやってみたい!」
そういった気持ちが上達する秘訣です。

パソコンが苦手、機械はちょっと…という人も大丈夫!
私も、未だビデオの録画ができないほどの機械オンチですから−−

グラフィックデザインとは、自分の頭の中にあるイメージを整理し、
形として表すことです。
アプリケーションソフトは、あくまで、そのツールなんですが
そのツールを上手く使いこなせないと、せっかくのアイデアも
台無しになってしまいます。

そのツールを使いこなし、一歩進んだデザインを完成する為に
お手伝いを私がさせていただきます。


Q2フォトショップ初心者へメッセージをお願いします!

タグチ・Photoshopスクール

私が初めてMacを触ったのは、かれこれ20年ほど前のことでした。

ちょうど、DTPという言葉が出て来て、印刷業界が手の作業からコンピュータへの作業へと移行する、まさに変換期。
今のように、スクールもなかったので、皆、手探りで作業をして、どうにか形にしていたものです。

でも、その時に先輩かわ言われた言葉が、今でも私の心に残っています。

「Macに使われてはダメなんだ!これは、あくまで便利な道具なんだから」

今、グラフィック業界では、IllustratorやPhotoshopは必須のようになっています。
でも、これらのソフトを使うことにばかり注目してはいないでしょうか?これらは、あくまで手段なのです。
一番重要なのは、いかに目的にそったデザインを作ることができるか?ということです。

ソフトの使い方はもちろん、その先のことまで見据えて、学習していただきたいと思っています。

Q3フォトショップ上級者へメッセージをお願いします!

タグチ・Photoshopスクール

IllustratorやPhotoshopは使えるけれど、現場で通用するか分からない…
そう思っている方は多いと思います。

現場では、クオリティはもちろん、スピードも求められます。
いかに迅速に、クライアントが求めているものを作れるか?
これが、趣味と仕事との明確な違いです。

これからは、「ただソフトを使うことができる」という次元から
「仕事として通用できる」という次元にシフトチェンジしましょう!

Photoshop教室 無料体験レッスン

フォトショップ初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
田口奈緒子 先生
担当:田口奈緒子 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる