Web・デザインスクールPhotoshop教室愛知 みずのグラフィックデザインスクール 水野亮平コーチへインタビュー

水野亮平コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

みずのグラフィックデザインスクール

何事にも最初に大切なのは好奇心だと考えています。
好きな事、興味のある事、かっこいいと思うもの、かわいいと思うもの。そんなところから始めていきたいと考えています。

自分の目指すべきイメージさえ掴めれば、それを実現する技術を習得する訓練は、さして苦にならないと思います。

そしてスパイスにちょっとしたコツ。意外と簡単な方法でイメージが目の前に現れることはよくあることです。

楽しみながら自分のイメージ膨らませれば、気が付いたら上達している、そんな時間を一緒に過ごせたらと思います。

Q2フォトショップ初心者へメッセージをお願いします!

みずのグラフィックデザインスクール

グラフィックデザインをするためにphotoshopは避けて通れないソフトです。

でも、このソフトは機能がたくさんあって、始めようとしてもどこからどう始めて良いか悩んでしまうことも多いように思います。


しかし、ここで忘れてならないのは、photoshopはあくまで道具であって、photoshopが使えることが最終目的ではありません。

自分の向かう先さえハッキリしていれば、機能や使い方を覚える訓練はほとんど苦になることはありません。ただ目標に向かっていくだけですから。

ですので、目標の立て方や自分の作りたいイメージの見つけ方がむしろ重要だと考えています。

もちろん技術にはある程度順序があります。何かをしたいときにはあまり関係の無いような基礎的な事もしなくてはいけない時もあります。
しかしそんな時も自分の作りたい目標となるイメージさえしっかりしていれば苦になることも気にならないものです。

「好きこそものの上手なれ」
まさにそうだと思います。

そしてもうひとつ言える事は、最初に考えているより、道具は使う事が簡単です。そういう風につくってあります。そうじゃなかったら、こんなに普及してません!

皆さんの「好き」や「目標」を大事に育てながらレッスンを行いたいと考えていますので、「難しそう」「大変そう」というハードルを越えて踏み出してみましょう!

Q3フォトショップ上級者へメッセージをお願いします!

みずのグラフィックデザインスクール

クオリティの高い物は、意外と簡単に作られています。


ちょっとした隙間を空けたり、一本線を引いたり、といった些細なことで劇的に見栄えや見やすさが変わる事があります。

色の配色も、この組み合わせが絶対、という物は無いと思います。色彩感覚は人それぞれ。その個性が引き立ってくると目の覚めるようなイメージを作り出すことができます。

そんなコツを伝えれたらと思います。

Photoshop教室 無料体験レッスン

フォトショップ初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
水野亮平 先生
担当:水野亮平 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる