Web・デザインスクールPhotoshop教室レッスンノート ポートレートのレタッチについてレッスンいたしました

ポートレートのレタッチについてレッスンいたしました

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

この度は、体験レッスンの受講、誠にありがとうございます。

本日はポートレートのレタッチを中心に学びたいとのことで、お持ちいただいた写真をベースにレッスンいたしました。

○肌の補正
クイック選択ツールで選択し、境界線の調整で縁をぼかしたり調整
レベル補正とトーンカーブで補正
赤みを少しだけ強めにした方が、肌色がきれいに見えます♫

○輪郭の補正
補正したい部分を新しいレイヤーにコピーし、変形などを行う(自由変形や指先ツールなど)
境界がずれてしまう部分が見えないように、消しゴムツールなどで調整

○しわや余分なオブジェクトの消去
・修復ブラシツール
・パッチツール
・スタンプツール
写真や補正箇所に応じて、いずれかを使用
広い空に飛ぶちいさな鳥など、広い面に対して補正箇所が小さければ、パッチツールが最適。
色の異なるオブジェクトの境目などは、自動ツールでは不自然な結果がでやすいので、スタンプツールなどで不透明度を落としながら、何度か塗りながら調整すると良いです。
このレッスンノートを書いたコーチ

ミュージカル劇団で10年以上ポスター・WEB等制作。DVDパッケージも

I'M・フォトショップスクール
おかべまゆみ (Photoshop)

桑園・札幌・円山公園・大通・すすきの・平岸・真駒内・美園

レッスンノート ページ先頭へ