Web・デザインスクールPhotoshop教室レッスンノート WEBバナーのテキスト配置の基本、画像配置方法

WEBバナーのテキスト配置の基本、画像配置方法

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日もレッスンお疲れ様でございました!

本日は同じサイズの画像を二つ綺麗に並べる方法や、テキスト配置の基本、調整レイヤーやクリッピングマスク,
お役立ちショートカットをレッスンさせていただきました。

配置する画像のベースを作り、そのレイヤーの上にのせたい写真をクリッピングマスク
します。(⌘+option+G)

クリッピングマスクは画像だけでなく、調整レイヤーにかけることも可能です。
トーンカーブや色相と彩度明るさコントラストなどのことですね。

良いご質問がありましたね!
クリッピングマスクをしないで調整レイヤーをかけてしまうと、レイヤー全てにその効果がかかってしまします。
効果をかけたいレイヤーの上にクリッピングマスクしましょう。

調整レイヤーにもレイヤーマスク(ややこしいですね…(><)レイヤーの横に作る白い枠のことです)ができるので、
調整レイヤーにも「この下だけ効果を薄くしたいな」と思う部分があれば、黒のブラシなどで塗ってしまえば効果は消えるのです!

バナーを作成する際には必ず使う機能なので是非覚えていただきたい機能です。
ショートカットをご希望されていましたので、リストにしておきますのでご自身でやる際、ご参考くださいね。

『塗りつぶし(表描画色)』option+delete
『塗りつぶし(背景描画色)』⌘+delete
『トーンカーブ』⌘+M
『色相と彩度』⌘+U
『反転』⌘+I

バナーに関しては、シビアな採点をしてしまってすみません><
価格を目立たせたいので、フォントは特殊なもの(勘亭流でしょうか?)は使用しない方が良いと思います。
『円』の単位が価格と同じサイズになっていたので、そこの小さくしたら価格がより目立って良いと思いますよ!

お忙しいと思いますが練習を頑張ってクオリティの高いものをを作れるように頑張っていきましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

ゲーム・アニメ系が得意!未経験でもプロが実務レベルまで優しくサポート

Photoshop教室
水島いずな (Photoshop)

川崎・横浜・渋谷・新宿・武蔵小杉・武蔵中原・溝の口・登戸・鶴見・東神奈川・大口・新横...

レッスンノート ページ先頭へ