Web・デザインスクールPhotoshop教室レッスンノート スタイのデザイン(クリッピングマスク)

スタイのデザイン(クリッピングマスク)

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日も長いお時間レッスンお疲れ様でございました!

今回は前回から間が空いてしまいましたのでおさらいをさせていただいて、新しい機能のレッスンをさせていただきました。
加えてwacomタブレットのドライバインストールと設定もお手伝いさせていただきました。

【線画の抽出】
・「レベル補正」でスキャナで読み取った画像のゴミを飛ばし、主線を黒くはっきりさせます。
白とびさせすぎて主線が消えないようにバランス良くスライダーを振ってくださいね。
・アルファチャンネル下の○破線をクリックすると背景が選択されますので、選択範囲を反転させます。
・新しいレイヤーを作り、主線の選択範囲を黒で塗りつぶします。
お掃除はレベル補正でできるところまでやり、細かいところは、消しゴムやなげなわで消して綺麗にしてあげましょう!(主線のレイヤーなので白で塗りつぶしちゃダメですよ!)


【線画の色を変える】
「クリッピングマスク」を使用しました。主線の上にレイヤーを作り、色を変えたい部分を適当で構いませんので塗ります。→「⌘+option+G」でクリッピングマスクによって、変えたい部分の色変えが簡単にできます!

レイヤーマスクもご説明させていただきましたが、少し難しいので今はまだ聞き流す程度で問題ありません。
のちに大活躍する機能となります。

今回は便利なクリッピングマスクを覚えていただけたのでバッチリです!
このレッスンノートを書いたコーチ

ゲーム・アニメ系が得意!未経験でもプロが実務レベルまで優しくサポート

レッスンノート ページ先頭へ

Photoshop情報

サイタのPhotoshop講師がブログを通して、Photoshop情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Photoshopの先生

@PhotoshopCyta