サイタWeb・デザインスクールPhotoshop教室東京 Photoshopの教室 スクールブログ Photosh...

Photoshopでリンゴを描いてみた

こんにちは!

Photoshopの使い方は様々なのですが、写真を補正したり、合成したりというように素材ありきでの編集・制作作業がメインと考えられがちだと思います。

もちろんこれは正しく、画像を元にした作業が多いというのは事実ですね。
イラストなどを描く場合はIllustratorが適していると考える人も多いと思います。

Photoshopでも絵は描けます。
むしろ、得意だったりします。

滑らかな線や、人工的な曲線、製図のような正確な数値による描画となってくるとIllustratorのほうが得意なのですが、階調の多い色彩を利用した描画などはPhotoshopのほうが得意(スムーズ)なのです。

というわけで、リンゴを描いてみました。
描画ポイントをレイヤーに分けて、重ねています。
具体的には、

・リンゴの影
・リンゴの全体の明暗(シャドウから中間調まで)
・部分的な色
・表面の質感
・ハイライト部分
・へた
・葉っぱ

くらいに分けて描いています。

参考とするリンゴの写真を見ながら、ブラシツールで描いていきました。
45分くらいです。
拡大して見るとそこまで細かく描いていないことが分かる(バレる)と思います。笑


ブラシツールは様々な種類が最初から入っているので、多様な線で絵を描くことができます。
Photoshopは色を混ぜたり、あとから補正したりすることが得意ですので、やり直しや修正もしやすく、アナログで描くよりもとてもスムーズに完成度を高めることができると思います。

より細かなリンゴの描き方や、制作過程なども需要があればブログにしてみようかなと思います。
もちろん、レッスンに来ていただければ直接お話します!

それではまた。
レッスン会場にてお会いしましょう!


小西シュンヤ


Photoshopでリンゴを描いてみた

(2018年7月13日(金) 13:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

70代まで指導する、美大卒コーチ!あなたのオリジナリティ生かします。

新着記事

こんにちは。 松葉杖コーチの小西です。 松葉杖については日常的に使用しているおかげでだいぶマスターできましたので今後はコーチとして松葉杖レッスンも可能だと思います笑 おかげさまで怪我もだいぶ回復してきました。 なんとか夏までには手ぶらで歩けるようになるのではないかと思います...

こんにちは。ご無沙汰しております。 現在レッスンを休止させていただいております。 大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。 北海道を旅行中に事故で左骨盤を骨折してしまい、手術・入院しておりました。 スノーボードの最中に立木に衝突するというなんとも間抜けな事故でお恥ずかしい限りで...

あっという間に年末ですね! 今年は実家が被災してしまい、なんとも大変な一年となりました。 取り壊して建て替えるそうなので実家がリニューアルすることに...。 長年住んでいた家が無くなってしまうのは悲しいですが、これを機に良い家にしてほしいと思います。 今日は2018年を振り返ろ...

こんにちは。 今日はお知らせです。 サイタにご入会の受講生限定で、特別グループレッスンを開催いたします! IllustratorとPhotoshopそれぞれでグループレッスンを担当することになりました。 「デザインへの第一歩!Illustrator基礎講座」 日時...

こんにちは! Photoshopの使い方は様々なのですが、写真を補正したり、合成したりというように素材ありきでの編集・制作作業がメインと考えられがちだと思います。 もちろんこれは正しく、画像を元にした作業が多いというのは事実ですね。 イラストなどを描く場合はIllustrator...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Photoshopレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ