サイタWeb・デザインスクールPhotoshop教室奈良 菜畑Photoshop塾 スクールブログ 最初に使ったP...

最初に使ったPhotoshop

Photoshopというアプリケーションソフトに出会ったのは1994年、大学の1年生の実習時間でした。

当時ではまだ珍しい40台ものMacintoshを揃えていた学校で、デザイン用のソフトが一通り使えたのです。

94年のPhotoshopのバージョンは2.0。95年の頭ぐらいに2.5というバージョンが出たのですが、その後96年には3.0という革命的なバージョンが登場しました。

3.0の何が革命的かと言うと、一言、「レイヤー」の実装でした。

今では当たり前のように使っているPhotoshopのレイヤー機能は3.0以降のバージョンに実装されたのです。
そしてそれは今に至ってPhotoshopの基本ツールの一つとして使われ続けています。

では、3.0以前のバージョンではどのように「レイヤー」のような画像合成を行っていたのでしょうか?

それは「チャンネル」機能です。
いわゆる「アルファチャンネル」を用いて半透明や描画モードの処理を行っていたのです。

チャンネルを用いた合成処理は難易度が高く、手軽に修正を行う事も難しいものでしたが、レイヤーはそれらを直感的に手軽に行えるようにしてくれました。

レイヤーはPhotoshopの表現力を飛躍的に発展させた機能なのです。

 

(2015年11月15日(日) 0:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

CG・アニメなど、クリエイター育成のプロ。専門学校や職業訓練の講師も

新着記事

写真などの画像処理の代表的ソフト「Adobe Photoshop」の最新版「CC2018」に面白い機能が追加されているのでご紹介。 1.何か被写体がハッキリしている写真画像を開きます。 2.選択範囲メニューから「被写体を選択」をクリックします。 3.少し時間がかかるかも知れませんが、...

いつもありがとうございます。 コーチのタニグチです。 5月から6月頭にかけてのレッスン可能時間についてご連絡いたします。 〇月曜日:10:00~12:00/19:00~20:00 ※終了時刻は場所により変わります。 〇火・水・金・土・日曜日:10:00~19:00 ※終了時刻は...

2月より開講時間を少し変更したします。  月・木・金・日:10:00~20:00  土:14:00~20:00(要相談)  火・水:18:00~20:00(要相談) 火・水・土曜日は会場によってはお引き受けできない場合がございますので、御相談願います。 3月末まではこのス...

遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。 本年もご愛顧のほどよろしくお願いいたします。 その新年早々なのですが、土曜日のレッスン時間を変更いたします。 午前中のレッスンが出来ない状況がしばらく続きますので、14:00から19:00の時間帯へ短縮させていただきます。 週...

レッスンスケジュールの変更についてお知らせいたします。 来週からしばらくの間、月曜~木曜のレッスンが難しくなります。 遅い時間であればレッスン会場によっては可能な場合がありますが、午前と日中はほぼ不可能な予定です。 ご了承ください。 また、レッスン会場も煩雑になっておりまし...

ブログ記事 ページ先頭へ