全国5万人が受講している「サイタ」

Photoshop講座/フォトショップスクール

Photoshop講座/フォトショップスクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールPhotoshop教室大阪 あなたとわたしのPhotoshop講座 スクールブログ 画像の管理。

画像の管理。

みなさん、お盆ですか?
盆・暮れ・正月・GW、自営業には異世界の出来事、今日もどこかでやまもとです。


この時期、旅行やイベントなんかで写真を撮る機会がグッと増えると思いますが、写真の管理、どうしてますか?
Macなら、定番ですが、iPhotoが標準でインストールされてるので、iPhotoを使ってる人が多いかと思いますが、Windowsユーザーだとどうでしょうか。

僕が使ってるのはフリーウェアの「Vix」とアドビの「Bridge」。
プライベートなどの画像はVixで、仕事で使う画像はBridge、という使い分けをしています。使い分けをしている理由は特にないのですが、強いて言うなら、Bridgeは直前に参照していたフォルダを、次回起動時に表示するので、仕事用フォルダとプライベート用フォルダを行き来するのが煩わしいからでしょうか。

Vixは、フリーウェアでありながら、使い勝手のよさから、もう10年以上、愛用しています。
Bridgeは、アドビのおまけ製品のような印象ですが、実は意外とスグレモノ。使わない手はありません。
レッスンでは、Photoshopだけでなく、こういった作業効率をアップするためのヒントなんかも交えながら進めていくのでございますよ。

画像の管理。

(2014年8月17日(日) 0:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

本も執筆するデザインのベテラン。必要なスキルを取捨選択でレクチャー!

あなたとわたしのPhotoshop講座
山本浩司 (Photoshop)

新大阪・梅田/大阪・伊丹・難波・淀屋橋・十三・三国・庄内・曽根・岡町・豊中・蛍池・池...

ブログ記事 ページ先頭へ