全国5万人が受講している「サイタ」

Photoshop講座/フォトショップスクール

Photoshop講座/フォトショップスクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールPhotoshop教室千葉 タカさんのフォトショ遊び講座 スクールブログ はじめまして。

はじめまして。

皆さま、こんにちは。
はじめまして、木村 貴之です。



僕の見た目は「シャイな猫」のような感じだと、勝手に思っています。
そして、性格も猫ぽい感じがします。
きっと前世は猫科の動物だったと思われます!




さてさて、ブログを書き込むのはまったくの初心者なので、何を書けばいいのやら・・・

まずは「お題」を決めないと始まらないのかな?

と、よくよく考えた末に思いついた「お題」は~『フォトショップについて!』

まぁそりゃそうだ『フォトショップ講座』なんだもの当然といえば当然な「お題」でした(汗)




【デジタル写真(画像)とフォトショップ】

今では写真を撮ることが、とても身近なものになりましたね。

スマフォやガラケーなどの携帯電話を持っていない人は、もうほとんどいないのではないでしょうか。

そして、その携帯に必ず付いている機能は「カメラ機能」。

携帯のカメラなどで、スナップ写真を撮りためて思い出作りをするためには、今ではなくてはならないツールですね。

機能的にもいろんな楽しみ方があるし、いつでもどこでも写真が撮れることは嬉しいですよね。写真のクオリティーも、一昔前のデジタルカメラにも匹敵する性能。

そこで携帯のカメラで撮る写真は皆様はどのように利用していますか?

「ん~数は撮るけど、なかなか上手に撮れた写真がないのよねぇ・・・」

と、思われていませんか?

そうですよね。手軽さが幸いして「どこでも撮れるようになった」けど、写真としてのクオリティーはちょっと残念な結果な写真がありますよね。。。

たくさん撮りためた写真の中には「思い出の写真」や「この瞬間がすごい写真」等、その場その時でなければとらえられなかった「写真」というものがあるのではないでしょうか。



皆さまの、そんな悩みを解決するのがPhotoshopです。

写り方がイマイチな写真を「上手に撮れた写真」にしてしまおう!

それがPhotoshopの力です。




つづく。

 

(2014年1月28日(火) 18:59)

次の記事

この記事を書いたコーチ

ゲームクリエイターの先生が、楽しくレクチャー。専門学校でも指導歴あり

タカさんのフォトショ遊び講座
木村貴之 (Photoshop)

旭・成田・佐原・小見川・潮来・鹿島神宮・公津の杜

ブログ記事 ページ先頭へ