全国5万人が受講している「サイタ」

Photoshop講座/フォトショップスクール

Photoshop講座/フォトショップスクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールPhotoshop教室奈良 菜畑Photoshop塾 スクールブログ 草間彌生「永遠...

草間彌生「永遠の永遠の永遠」

先日、大阪の国立国際美術館へ草間彌生の展覧会「永遠の永遠の永遠」へ行って来ました。

最近ではポップアイコンとして人気があるのでしょうか?
若い女性の観客が多く、皆「カワイイカワイイ」を連発していましたね。

僕はやはりこの人は現代美術の偉大なる先駆者であるというイメージが先行しているのでカワイイという感覚は希薄なのですが。

しかし、歳を経る毎に表現が直接・直感的に削ぎ落とされて、強烈なエネルギーを感じるのは凄いなと。
アカデミックな所でスタートしているはずなんですが、どんどん表現はアウトサイダーアート、アール・ブリュットの方へ進んで原始的な情熱が伝わってくる感じ。

当にアーティストの名に相応しい人ですね。

美術館周辺では木蓮が咲き始めていました。
白い木蓮は「ハモクレン」と言って、赤いものが「木蓮」らしいのですが、この何とも言えない白い美しさは大好きです。

徐々に春が近づいているんですね。

草間彌生「永遠の永遠の永遠」草間彌生「永遠の永遠の永遠」

(2012年3月31日(土) 14:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

CG・アニメなど、クリエイター育成のプロ。専門学校や職業訓練の講師も

菜畑Photoshop塾
タニグチヒロシ (Photoshop)

難波・布施・大和西大寺・生駒・菜畑・東生駒・奈良・荒本・吉田・学研北生駒・学研奈良登...

ブログ記事 ページ先頭へ