全国5万人が受講している「サイタ」

Photoshop講座/フォトショップスクール

Photoshop講座/フォトショップスクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールPhotoshop教室大阪 フォトショ部 スクールブログ オススメの雑誌

オススメの雑誌

10年ほど前、東京のとある有名広告制作会社に、
なんの取り柄もなくデザイナーとして入社してしまった私。

イラストが描けるわけでもなく、
写真が撮れるわけでもなく、
ソフトが他の人より使いこなせるというわけでもなく、
ただ東京で仕事がしたいという気持ちだけで必死でした。

うーん、
当時は燃えていましたね…( ´・ω・`)<遠い目

入社してからAD(アート・ディレクター)に
「時間があったらこれを見ろ」と言われたのが、
会社で定期購読していた数冊の雑誌とADCやTCCなどの広告年鑑でした。

その数冊の雑誌の中に、
Photoshopの勉強にとても役立ったものがあります。

それは…

\ どん! /

「COMMERCIAL PHOTO」、通称コマフォト!

その名の通り、広告写真がたくさん掲載された、
広告関係のデザイナーやカメラマン、レタッチャー向けの専門誌です。

繊細に合成された写真や、
被写体に適した撮影方法などが学べる、
写真を見る目が養われる雑誌です。

「見る目が養われる」ということは、
不自然さがないかどうかジャッジできるようになるということなので、
合成写真の制作にとても重要です。(たぶん)

これを読めば、
化粧品や電化製品の広告に
ダマされることもなくなるでしょう!(たぶん)

いや、もう、ほんと、
ホクロ取ったり、顔小さくしたり、
タレントさんの修正は大変なのですよ。。。
(書いちゃっていいのか、こんなこと…w)

ちょっと大きめの書店には必ずあると思うので、
興味のある方はチラッと読んでみてください(^-^)

 

(2011年11月30日(水) 11:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

雑誌広告・カタログ・ロゴタイプなど多岐に渡る活躍!友達感覚で楽しく上達

ブログ記事 ページ先頭へ