サイタWeb・デザインスクールPhotoshop教室東京 Artデザインスクール スクールブログ いかに相手に伝...

いかに相手に伝わるか・・・!?

前回紹介したコラボ商品の指示書のデータが見当たらず・・・
下絵が出てきたのでそちらだけご紹介します!

気を取り直して~!

最初に紹介したアクセサリーの指示書を発見したので
そちらを紹介します☆

これはアクセサリーを始めてから間もない頃だったので、
今見ると、まだまだ不十分な感じがします(^-^;)

が、それでも形にしてくれた職人さんには感謝です☆

ないものを1から作る場合、相手にどれだけ伝える事が出来るかによって
出来上がる物がかっこいいものになるか、そうでないものになるか、
決まります。
言葉では説明できない事をグラフィックで表現していくんですねぇ☆




デザイナーからグラフィックデザイナーへ

グラフィックデザイナーから職人さん又はメーカーさん、印刷会社へ

たくさんの関わりの中から皆でひとつの商品を完成させる。

素敵ですね☆

近々、複雑な指示書も紹介できたらいいなと思っています(^-^)

いかに相手に伝わるか・・・!?いかに相手に伝わるか・・・!?

(2011年10月4日(火) 23:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アパレルメーカー出身、現在二児の母!お子様の作品の加工~3Dまで

新着記事

今日は初めてのレッスンをさせて頂きました☆ 緊張も生徒さんのお陰でほぐされました~! ありがとうございます☆ 記念すべき初めてのレッスンで出会えた生徒さん、 出会いに感謝です☆

Photoshopを使って作りたい物のイメージを作成! オリジナルの腕時計だって作れちゃうんです(^-^)

少し前に流行ったマリア様が手を合わせた絵“PLAY HAND” T-SHIRTのプリント柄にしました。 自分の手、ネックレス、カーテン、全て写真は別撮りで、photoshopで 合成します。 周りの落書きなどは、紙に描いたり、紙をくしゃくしゃにしたりしてから スキャンして、P...

前回紹介したコラボ商品の指示書のデータが見当たらず・・・ 下絵が出てきたのでそちらだけご紹介します! 気を取り直して~! 最初に紹介したアクセサリーの指示書を発見したので そちらを紹介します☆ これはアクセサリーを始めてから間もない頃だったので、 今見ると、まだまだ不十...

あるテレビの企画で撮影に使うキセルのグラフィックを作りました。 結局使われなかったんですが。。。 こんな風なイメージで担当者さんにお見せするんですね。 そんでもって次回は形にする為の職人さんへの指示書の 書き方をUPしたいと思いまーす!

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Photoshopレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ