サイタ音楽教室弾き語り教室ピアノ弾き語り東京 あなたも出来るピアノ弾き語り スクールブログ アコースティッ...

アコースティックライヴをやる意味

ただ今、アコースティックライヴの伴奏の練習ど真ん中のキルビルであります。

頭の中がおたまじゃくしの表面張力になっております


出演者の皆の後ろでコケる訳にはいかないので、日々精進しております。


僕がアコースティックライヴをやる意味の中に「初心を忘れない」という事があります。



鍵盤は歌程では無いので、歌以上に困難が多くなります。

自分がジレンマを抱えながら歌を学んでいた頃の感覚を思い出します。

改めて、レッスンを受けてくださる生徒さんの気持ちが分かるんですねぇ。



経験としては覚えていても、感覚は確実に薄れていきますので。


「初心忘るべからず」という事で。


明日も頑張ります

アコースティックライヴをやる意味

(2018年4月17日(火) 22:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名番組に多数出演!1800人を教えたシンガーが弾き語りデビューを応援

新着記事

本日平常業務に戻りました、キルビルPainB.B.です。 昨日のイベントは幕の内の様な出演者ばかりの1日でした。 リハから楽しかったです ライブも沢山のお客様にお越しいただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。 6バンドが出演し、16:30〜21:30まで...

我々IRON DENNEN、11月23日に目黒ライブステーションにてライブを行います。 今回はベースのNAOTO君のバースデーイベントという事で、NAOTO君はずーっと出っぱなしだそうです。 普通のワンマンを軽く超越するパフォーマンスタイムになるんでしょうね。 エライ事で...

本日、おそらく今年中に発売されるであろう自分のシングルのレコーディングでした 僕のスケジュールは良いんです。 身体が仕上がっていて、スケジュールとスタジオが合えば、いつでもイケます。 でもね、実は歌の中で女性の声がどうしても必要になりまして。 本日、元スルー...

https://gopro.com/v/7WNLJ6qZmJL6 上記のアドレスは、昨日の IRON DENNEN のライブ動画です。 大佐が自らのギターにセッティングしたカメラで撮影した映像を編集してくれたモノです。 IRON DENNEN が3割り増し位でカッコよく、3割...

台風の接近により、開催が危ぶまれたIRON DENNEN のライブですが。 台風の接近が遅れた事により、そしてイベントが昼公演だった事もあり、どうにかこうにか執り行う事が出来ました。 今日はギリギリでライブの神様が、企画「カフェインボンバー」に微笑んでくれたのだと思います。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ピアノ弾き語りレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ