全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ弾き語り 教室・レッスン

ピアノ弾き語り 教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室弾き語り教室ピアノ弾き語り東京 あなたも出来るピアノ弾き語り スクールブログ オリジナリティ

オリジナリティ

今回のテーマは「オリジナリティ」です。

しっかりと発声を学んで、どの音域でも思い通りに声が出る様になったら、どうなるのか?

あなたは、どうしたいのか?

発声が自在になった後、そこで待っているのは表現の自由です(本来の意味とは違いますが)。

「発声」と「表現」は、歌が上手くなる為の必要十分条件です。

発声の上達は比較的分かりやすいんですが。

表現の上達は分かりづらいんです。

特に自分では気付きづらい。

しかし、人の心に届き、心に語りかけ、心を揺らす歌にする為には、必ず「表現」が必要になります。

表現力が足らない歌は、「上手いんだけど」の「けど」の部分を引き出します。

「けど」を引き出させないだけの表現を試行錯誤しながら、生み出していく。

人の心を揺らす豊かな表現を追求していくと、その先には「オリジナリティ」の世界があります。

「表現」の練習をするのに早過ぎる事はありません。

今日から「オリジナリティ」を追求する為にも、「表現」の研究をしていきましょう

オリジナリティ

(2016年8月24日(水) 22:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名番組に多数出演!1800人を教えたシンガーが弾き語りデビューを応援

ブログ記事 ページ先頭へ