全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ弾き語り 教室・レッスン

ピアノ弾き語り 教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室弾き語り教室ピアノ弾き語り東京 あなたも出来るピアノ弾き語り スクールブログ 生が最強

生が最強

今回のテーマは「生が最強」です。

ここ数年は様々なデジタル、とりわけネット環境の発達によって利便性が高くなりました。

データはクラウド化し、予備校の授業等も24時間どこでも見られる様になっています。

なのに、生で講義を受ける授業が脈々と存在し、いまだに高い支持を得ているそうです。

現場でしか伝わらない臨場感や、説得力がそこに存在する事が分かります。


僕も小学生の頃「ひとりで強くなれる空手通信講座」というモノに手を出した事があります

結果、全く強くなった事が実感出来ず、実際に道場に通う事になるんですが 笑。

チャチャッとやって、パパッと強くなれると思ってたんですよね〜、小学生の僕は。

空手通信講座で強くなれる人は、やらなくても強くなれます 笑。

道場に通えば、とんでもなく強くなれます


動画で見れる授業や、本、音楽で言えば教材CD等は、更に学びたい人の為の、補足教材なんでしょうね。

ましてCDはコンプレッサーで音を揃えてる過程で、音質が変わってしまっているので、尚更「生が最強」という事をになります。

世の中が便利になっていく中で脈々と存在するアナログには、非常に高い意義があるという事ですね

生が最強

(2016年8月13日(土) 16:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名番組に多数出演!1800人を教えたシンガーが弾き語りデビューを応援

ブログ記事 ページ先頭へ