全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ弾き語り 教室・レッスン

ピアノ弾き語り 教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室弾き語り教室ピアノ弾き語り東京 あなたも出来るピアノ弾き語り スクールブログ ガマンのしどこ...

ガマンのしどころを間違えない

今回のテーマは「ガマンのしどころを間違えない」です。

これは「折りたたみ傘〜」「明日の最低気温〜」の流れの締めになります。

ガマンのしどころって難しいですよね?

しなきゃイケナイところでガマン出来ずに、しなくてもいいところでガマンしがち。

雨が降れば傘を買えばいいし、寒いなら1枚羽織ればいい。

そこはガマンする意味の無いところ。

それに対して、眠いけど基礎練しなくちゃとか、ダルいから明日からでいいか、とかはやらなくちゃイケナイ。

ここはガマンのしどころです。

なんですが、逆をやりがちですよね。

本当は自分でも気付いてるんですけどね。

このままじゃダメだって。

何かデッカイ事件でも無い限り、変えられないもんですよね。

おそらく、本当に自分に厳しくしなくちゃイケナイ部分はもっと厳しくしなくちゃイケナイし、もっと許すべき部分は許してあげて良いんだと思います。

それを出来ている人達が、世に言う成功者なのかも知れません。

僕は実はこの4年「逆」にトライし続けてきました。

過酷でしたし、過酷です、今も。

夜明けは近いのかな〜?

ガマンのしどころを間違えない

(2016年8月11日(木) 1:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名番組に多数出演!1800人を教えたシンガーが弾き語りデビューを応援

ブログ記事 ページ先頭へ