全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ弾き語り 教室・レッスン

ピアノ弾き語り 教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室弾き語り教室ピアノ弾き語り東京 あなたも出来るピアノ弾き語り スクールブログ 歌の究極は生歌

歌の究極は生歌

今回のテーマは「歌の究極は生声勝負」です。

人前で歌う時は、マイクを通す事が圧倒的に多いですよね。

マイクを口に向ける角度、距離等の研究も重要な課題になります。

なんですが「歌の究極は生声勝負」だと思います。

理想はアンプラグドで演奏して声が素晴らしい事です。

高級料亭で、素材が良いモノ程「塩でどうぞ」という、あの感じと近いと思います

僕の歌う専門はヘビーメタルなので、バリバリのプラグド音楽なんですが 笑。

それでも生歌にこだわります。

特に難しい部分程、生歌で歌い、録音し、チェックし、修正します。

難しいところが出てくるのは一瞬かも知れませんが、それをゴマかすのと、それにこだわるのかで、歌の精度が変わってくるからです。

生歌できめ細やかに表現された歌は、マイクにのるとそのまま増幅されます。

なので、ひとりカラオケをする時等は是非お試しくださいませ〜

歌の究極は生歌

(2016年7月27日(水) 2:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名番組に多数出演!1800人を教えたシンガーが弾き語りデビューを応援

ブログ記事 ページ先頭へ