全国5万人が受講している「サイタ」

ピアノ弾き語り 教室・レッスン

ピアノ弾き語り 教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室弾き語り教室ピアノ弾き語り東京 あなたも出来るピアノ弾き語り スクールブログ カラオケが上手...

カラオケが上手い人の真実

今回のテーマは「カラオケが上手い人の真実」です。

カラオケに行くと歌が上手い人って、そのグループの中に1人はいますよね?

実はカラオケが上手い人には理由があったんです

その真実とは?

「カラオケが上手い人は、自分の得意な曲だけを歌う」です!

正確に言うと「最初は自分の得意な曲だけを歌う様にする」ですね。

カラオケが上手い人は、それまでも歌が上手い事を褒められてきます。

褒められると嬉しいので、更に練習します。

歌が上手いというセルフイメージが強くなっていきます。

「歌が上手い」がセルフイメージとなった人は、誰かの前で歌う時に絶対に失敗出来ません。

より安全な歌い慣れた、いわゆる「十八番」と呼ばれる曲だけを歌うというサイクルに入ります。

その後難しい曲を歌い、多少上手くいかなくても、第一印象だけが残り「やっぱり、〇〇さんは歌が上手い」という評価になります。

ですし、歌が好きな人は「一人カラオケ」にも良く行き技術を磨くので、必然的に上手くなる要素も大きいと思います。

なので、あなたが「カラオケが上手い人」になりたかったら、絶対的定番の曲を最初に歌う事を心掛けてください〜

カラオケが上手い人の真実

(2016年7月24日(日) 15:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名番組に多数出演!1800人を教えたシンガーが弾き語りデビューを応援

あなたも出来るピアノ弾き語り
西野大輔 (ピアノ弾き語り)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・駒込・田端・西日暮里・中野・赤羽・川口

ブログ記事 ページ先頭へ